飛騨の里5-旧若山家住宅(3)だいどこ・うすなか・みんじゃ・ちょうだ。「水屋」には3通りの意味があった。

[第755回]高山シリーズ6回 飛騨の里5 旧若山家住宅(3)   旧若山家住宅の3回目です。   「おえ」の奥にあるのが「だいどこ」で、この部屋にも「いろり」があり、この部屋に2階に上がる階段がついています。↓ 続きの空間ですが、正面から見て右側は「うすなか」と言って、文字通り、「うす」が部屋に備え付けであります。↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more