「鳳神ヤツルギ」で知られる八剱八幡神社(木更津市)、太田山公園のきみさらづタワー・安西家住宅 訪問。

[第451回] 【A】八剱八幡神社   千葉県木更津市富士見1丁目 にある八剱八幡神社 というと鳳神ヤツルギ・・なんて言っても、関西人は知らない。関東人でも知らない人は少なくないのではないかと思う。私も知らなかった。 全国的知名度というと、八剱八幡神社のすぐ南西にある 護念山 證誠寺(しょうじょうじ)(浄土真宗)https://sh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ラーメンは地球を救う」みたいなことを言わそうとする営業課長。「30代後半になっても二級建築士も通らん」と「建築士…

[第450回]   学歴を言って、言わない方が良かったと思った経験を2例述べましたが、今回は自分のことではなく、ひとを見て思ったケースです。 【B】自分から学歴を言いたがる人を見て、やめた方がいいと思った例。 《1》「ラーメンは地球を救う」と言えみたいなことを言う営業課長の話。   1990年、東京支店自由が丘営業課の課長になら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よっぽど自分はえらいみたいに思っている不動産三田会の不動産屋のじいさん。不動産屋のパシリが「営業できますから」とは…

[第489回]   学歴を言って言わなければ良かったと思った経験の2回目です。 【A】《2》 不動産三田会のおっさんの不動産屋は相手にしない方がいい、と考えた話。  2010年のこと、千葉市中央区鵜の森町の新華ハウジング(有)〔建設業。2013年11月に正式に倒産。〕に勤務していた時のことだ。この会社は、職安の求人票には、給与金額…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大卒しか採らない会社」と言っていて底辺の高校卒の人がいた状況が顧客の評価を下げた小堀住研(株)。会社のレベルが下…

[第488回]   今回は、営業、もしくは、営業以外の職種でも、お客様を相手にする仕事をしていて、自分の経歴、特に学歴を言うべきか言わないべきか、という問題。言わない方がいいと思った例をそれぞれについて述べます。 【A】自分自身の学歴を言って失敗したと思った例。 《1》お客様の息子と同じ大学だという場合。   1989年のことで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「社長が歌う演歌集」を会社のカネで出す会社・「バカでも入れる私大の建築学科」卒を清原化させたい症候群の経営者の会社…

[第487回]   「毛沢東は3歳から孔子を憎んだ」そうだが(本で読んだ話だが、どの本だったかその箇所が見つからない。もしかすると「3歳から」ではなく「5歳から」だったかもしれない)、私は「6歳から慶應が嫌いだった」。私が小学校の低学年の頃から、父は「そんなもん、結婚相手なんて、一流大学に行って一流企業に勤めとったら、な~んもせんでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏、犬にやってはならないこと・4つ+1.太陽がもろにあたるベランダに犬を放置すること。それをひとのせいにする人は、…

[第486回]   夏、犬にやってはならないこと。 インターネットでヤフーの画面に出ていた。 《ヤフーニュース 犬に絶対NGな『暑さ対策』4選! その間違い行動が愛犬の死を招くことも・・・? わんちゃんほんぽ》  https://article.yahoo.co.jp/detail/013e62272e85f84b46d9cd50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何人もの女と性関係を持つと「女の気持ちがわかる」ようになるか? 女性が「いや」と言ったら「うれしい」という意味か?…

[第485回]   三流以下企業にばかり勤めてくると、あほくさい話をいっぱい聞かされるようになります。もう、何と言うのか、うんざり・・・う〇こ まみれのザリガニで「うんざり」。 【1】  昨年だか一昨年だか、もうちょっと前だったか、慶應大学の広告研究会の部員が1年生の女子部員を輪姦したいう事件があり、慶應の塾長なら「慶大生らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

工場用作業帽・長袖作業服も考えることができない工場長。役職者には中卒高卒の人間を就かせる(株)一条工務店

[第484回]   コロナウイルスの問題で、プール、および、温水プールは閉鎖されたままだ。 テニスとかなら、密着しないようにしてプレーすることもできても、水泳はマスクしてはできないからか。 もっとも、ミズノだったかが、水泳着の材質のものを使用したマスクというのを販売していたと思うので、水泳着の素材を使用したマスクを着用して・・というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランスコスモスは「将軍さま」を称賛翼賛させられる会社。イズミヤは八百屋と一緒。「大卒しか採らない」小堀住研は底辺…

[第483回]   コンピュータの会社には、ハードの会社とソフトの会社がある。 「コンピュータ、ソフトなければ、ただの箱」などと言って、ソフトが大事だと言う人がいるのだけれども、しかし、ハードの会社というのはどういう会社かというと、IBM・富士通・日立・東芝・NEC(日電)といった会社がコンピュータのハードの会社であり、ソフトの会社と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雨冠水道路で水没の危険を冒してクルマで出勤するバカ。冠水道路を通ってブルーシートをかけ直せと言う遠州人若造。台風…

[第482回] 【1】 台風で窓ガラスは割れる。    昨年(2019年)は、台風で千葉県船橋市の我が家の近所でも電柱が何本か倒れ、我が家も1日半ほど停電しました。新聞記事やインターネットのニュース記事によると、2019年、千葉県市原市の市役所では台風で窓ガラスが割れたようだ。1993年、(株)一条工務店https://www.ic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「木の神」公智神社(西宮市山口町)参拝【2/2】社殿、室町期の建物らしい神輿殿(旧釈迦堂)、竹籠業者守護・塩津神社…

[第481回]   「木の神さま」「ククノチのかみ」を祀る公智神社(クチじんじゃ、コウチじんじゃ)参拝の2回目です。 西側が高く、東に南北に流れる小川があって、さらに東に有間川というもう少し大きな川が南北に流れているという地形の場所で、東から鳥居をくぐって入るようになっています。   ↓ ↓ ↓ ↓ ↑ 公智神社の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「木の神様」公智神社(兵庫県西宮市山口町)参拝【1/2】ククノチノカミ とは。公智神社の由来。公智神社への道。

[第780回]   「木の神さま」、兵庫県西宮市山口町下山口 の公智神社(くちじんじゃ、こうちじんじゃ)に参拝してきました。   木の神さま・・というと、『古事記』『日本書紀』二系統あるらしい。 1.五十猛(イソタケル)・大屋都姫(オオヤツヒメ)・ツマツヒメという、スサノオの息子・娘の3人、 2.久久能智神(ククノチノカミ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂家住宅(掛川市)(5)窓の格子。「理由のある」桟の作りと「理由のない」作り。味噌蔵・米蔵・土蔵ー加茂花鳥園訪問…

[第779回]   加茂花鳥園の7回目、加茂家住宅の5回目です。  加茂家住宅は、西よりの座敷では天井を貼っていますが、東よりの土間の部分とその西の「おえ」などの部分では天井は貼らず、架構を見せる・魅せる造りになっています。↑  梁が黒い色合いになっているのは、これは竈の灰によるものではなく、漆か何かで着色されたものではないでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂家住宅(掛川市)(4)加茂家住宅の神棚は「竈の神さま」なのか。「浜松流神棚」を他地域に押しつける一条の営業―加…

[第778回]   右側の、家族・小作人が出入りする入口を入ると土間があります。↓   右の向こう側に竈(かまど)があって、その上に神棚が見えます。   江戸時代の建物としては立派な家だとは思ったのですが、南に面して何部屋も畳敷きの座敷があるものの、江戸時代から建っている部分の床の間は広い座敷の方にではなく、その背後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂家住宅(掛川市)(3)床の間 2か所。一般の柱と同材同寸法の床柱と長押の関係。床の手前の横の位置の付書院。きれ…

[第777回]   加茂家住宅には、床の間が2か所ある。 なおかつ、その2つが正反対の向きに設けられている。 北側は、明治以降に増築されたものらしいので、南側の方が江戸時代からのものらしいが、この建物は南東というのか、東南東というのかを向いて建っているので、南側の元から存在する方の床の間は、真北ではないが、南ではない方を向いていること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂家住宅(掛川市)(2) 座敷、広縁・濡縁、廊下交差箇所の納まり。「差鴨居」「本鴨居」「胴梁」―加茂家住宅・加茂…

[第776回]   加茂花鳥園 見学の4回目にして、加茂家住宅の2回目です。   庄屋さんの家であったということですが、庄屋でも大きい方の庄屋だったからか、「庄屋といえども農家」であるとしても、「農家であっても庄屋」で、しかも、大きい方の庄屋だったからか「庄屋といえども農家」の家屋にしては、武家の家屋にいくらか近いような印象を受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂家住宅(掛川市)(1)正玄関・土間・大黒柱・梁・池・亀島と花-加茂家住宅・加茂花鳥園(掛川市)見学【3/7】

[第775回] 加茂荘加茂花鳥園第3回 加茂家住宅(1)   加茂家住宅・加茂花鳥園(掛川市)見学の3回目。今回の訪問の最大目的だった加茂家住宅 ↓ の第1回 です。 《 加茂家は桃山時代からの庄屋であり、・・・ 慶長9年(西暦1604年)の検地帳によれば、当地(遠州佐野郡桑地村の過半を占める、極めて有力な庄屋であったことがわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂家住宅・加茂花鳥園(掛川市)見学【2/7】花菖蒲園と加茂家長屋門。人間のブタとイヌの意味。

[第774回]   静岡県掛川市原里の加茂荘・加茂花鳥園見学の2回目です。   藤井恵介監修『日本の民家2 中部』(2004.5.28.講談社)の写真を見て、加茂家住宅の前に菖蒲が植わっている庭が少々あるということかと思って行ってみると、菖蒲は「少々ある」という程度ではなく、菖蒲園だけでも見学の価値がある規模でした。↑ ↑ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂荘花鳥園・加茂邸(掛川市)見学【1/7】「森掛川」I.C.より加茂荘花鳥園。温室と鳥舎。

[第773回]   静岡県掛川市原里 の 加茂荘花鳥園・加茂家住宅 に行ってきました。ここに見学に行きたいと思ったのは、 1. 藤井恵介監修・溝口正人・平山育夫・大野敏・中村聡樹・安東典子 執筆・和田久士 写真『日本の家 2 中部』(2004.5.28.講談社)に、加茂家 とその前の菖蒲園が掲載されており、表紙の写真にもなっていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

店内を見せて安心させる店と隠す店。自分の姿を見せる営業と隠す男。目元を見せる意識のある者とない男-『らーめん才遊記…

[第772回]   『らーめん発見伝』から登場人物がいくらか変わった続編の『らーめん才遊記』に、さらにその続編『らーめん再遊記』が「ビッグコミックスペリオール」に連載されだした。『らーめん発見伝』の続編ではなく『らーめん才遊記』の続編・・ということは、汐見ゆとり というキャラクターがけっこう人気があるというのか、もしかすると作者も気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more