「一条工務店の家は完璧にすばらしい」の反証13-浜松のインテリア館で購入を検討していいのは「静岡市から名古屋市まで…

[第710回] 一条工務店の浜松営業とはどういう人間か【18/  】  「一条工務店の建物は同業他社と比べてすべての面にわたって完璧にすばらしい」の反証 《19》 浜松インテリア館では、お客様に家具を買わせるわけにはいかない。 浜松中心主義・「アタマが浜松」の人間からは、離れた地域の人間は買物はできない。   少し前、富山県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条工務店の家は完璧にすばらしい」の反証12-ひとの追客中見込客を横取りして放置する「一条の土台を築いてきた人た…

[第709回] 一条工務店の浜松営業とはどういう人間か【17/  】  「一条工務店の建物は同業他社と比べてすべての面にわたって完璧にすばらしい」の反証 《18》ひとの追客中見込客を横取りして放置し、謝罪もしない「一条の土台を築いてきた人たち」と、それに加担する営業本部長。   1992年、(株)一条工務店https://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条工務店の家は完璧にすばらしい」の反証11-「坪いくら」で契約させ、「施工面積」にどこまで入れるかは拡大し放題…

[第708回]一条工務店の浜松営業とはどういう人間か【16/  】 「一条工務店の建物は同業他社と比べてすべての面にわたって完璧にすばらしい」の反証 《17》 「施工面積」いくらで契約させて、どこまで入れるかを業者の側が恣意的に拡大て、許されるのか? 「信用してもらうことが大事ですから」という信用できない文句を口にする信用できない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条工務店の建物は完璧にすばらしい」の反証10-引き抜き抵抗力による「筋交いプレート」はなぜいいのか? 答えてく…

[第707回]  一条工務店の浜松営業とはどういう人間か【15/  】 《15》 「引き抜き抵抗力」の筋交いプレートと「せん断抵抗力」によるものはどちらが強いのか、等、質問すると答えてもらえないだけでなく、「よその会社に行けよ」と言われる会社。 カナイの金具を「公庫で認められていなかった」とでまかせ。質問すると「おまえは口きくな」と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧近藤家長屋門・「ゆらぎ地蔵」・ゆらぎ地蔵前の池跡と飯山満緑地公園の池(船橋市)。「飯山満」の由来。高層岩山マンシ…

[第706回]   東葉高速鉄道「飯山満(はさま)」駅の南側に学校法人 船橋学園 東葉高校という高校があり、その入口に由緒ありげな長屋門が鎮座している。↓ ( ↑ マークは東葉高校の場所です。 )   船橋地名研究会・滝口昭二(しょうじ)編著『滝口さんと 船橋の地名を歩く』(2014.8.20.崙書房出版)の「18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「周恩来ここに学ぶ」碑・《『親切な物理』でおなじみの研数学館》跡・九段下ビル跡-神保町界隈【3/3】

[第705回]神保町界隈【3/3】  神保町界隈、白十字編・学士会館編に続き、今回は「周恩来ここに学ぶ」碑と研数学館跡編です。  周恩来というと、1960年代後半から1970年代前半においては、「中国のナンバー2」みたいな評価で、日本では、「ナンバーワンになろうとしないことで生き残る処世術を心得ていた男」みたいに言う人もありましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「帝国大学の学士様御用達」だっただけに、入りやすいと言い難いアプローチと入口の学士会館(神保町)。ソ連映画をハリウ…

[第704回]神保町界隈【2/3】   東京都千代田区の神田神保町交差点を南北に通っているのが「白山(はくさん)通り」。前回、公開した「名曲喫茶 白十字(はくじゅうじ)」は白山通りの西側、神保町交差点とJR「水道橋」駅の間にある。  神保町交差点の南東側には「名曲喫茶 さぼうる」「名曲喫茶 さぼうる2」。↓ 「さぼうる」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名曲喫茶でなくなった「名曲喫茶 白十字」、及び、「慶應の学生なら芳賀書店に行くべき」なのか?

[第703回] 神保町界隈【1/3】   このブログでも東京圏の名曲喫茶を何軒か紹介いたしました。 「麦」(東京都文京区本郷)・・・クラシック 〔⇒[第170回]《春日通から本郷三丁目。中央大理工学部・東京戦没者霊苑・シビックセンター。名曲喫茶「麦」。住宅の擁壁 》https://shinkahousinght.at.webry.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の家は完璧にいい」の反証9-出過ぎた口きく設計、学んだ者に学んでいない者に服従しろと言う本部長

[第702回] 一条工務店の浜松営業とはどういう人間か【14/  】 《14》 民法など学んできた者に、学んでいない者のデタラメ・デマカセに「服従しろ」と要求する営業本部長。社会常識が欠ける(株)一条工務店の設計担当者   私は、大学を卒業するまで、大学という所で扱っているものが会社という所において役立つものなのかどうか、又、小学校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の家は完璧にすばらしい」の反証8.嘘の多い会社。土台は自社で注入してない。見学会限定の大道芸他

[第701回] 一条の浜松営業【13/  】 《13》 なにかと嘘の多い会社。 「土台はプレカットしてから加圧注入しています」・「米松はオレゴン州ポートランドで(株)一条U.S.A.が購入したカスケード材を使っています」・「一条で使っている桧は東濃桧」に「ソロモンマホガニー」だの・・と、なんとも嘘の多い会社と思っていたら、「音の伝わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証7.地盤調査・地盤補強は要ると言いたいのか要らないと言いたいのか?

[第700回]  一条工務店の浜松営業【12/  】 《12》  「地盤調査なんて、そんなの要らない要らない。ちょっと地盤が弱そうだ思ったら、べた基礎にしておけば、それで、だ~いじょうぶだよお!」→「建物は地面の上と地面の下の両方で支えられていますから、地面の上だけきっちりと作っても、地面の下が弱ければ頑丈な建物とは言えないのです」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧」の反証6-2.深基礎のはずが単なる布基礎だったのでは-一条の浜松営業【11/ 】

[第699回] 【C】-10 《11》-2 高基礎(深基礎)の施工ができない。擁壁とべた基礎とのとりあいについて工事担当者が外構業者との打合せを拒否する。高基礎(深基礎)のはずがどうもそうなっていない。   この【C】は、1993年に(株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ の研修を言うに値しない「研修」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧」の反証6.擁壁と基礎の取り合いの打合せを工事担当が拒否-浜松営業【10/  】

[第698回] 【C】-9   (株)一条工務店の1993年5月の「研修」・・といっても「研修」と言うに値すると思えないもので、毎日深夜まで働き休日も出勤して働いていた私たちとしては大事な時間を近藤路夫に奪われた。又、(株)一条工務店は時間外手当・休日出勤手当を本来払わないといけないはずなのに払っておらず、営業の場合は契約があがれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

服部緑地内 日本民家集落博物館 訪問。服部緑地の桜は見ごろを過ぎた

[第697回]   大阪府豊中市にある服部緑地は大阪の人間にはけっこう有名だが、その内部に「日本民家集落博物館」がある。服部緑地は無料で入れるが、日本民家集落博物館は大人1人500円が必要らしい。   服部緑地に行くのは今回が3回目、小学校の低学年の時に、教会学校の遠足で行ったのが1回目。2回目は10代の時に西の端のあたりに立ち寄っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧」の反証5.束石は小さいと床束ははずれるか?他-一条工務店の浜松営業【9/  】

[第696回] 【C】-8   「一条工務店の建物はすべての面において完璧にいい」「一条工務店の建物はどの部分においても問題点はまったくない」「一条工務店の建物は同業他社に比べてどの面においても格段に優れている」に対する反証です。 まったく馬鹿馬鹿しいことで、そんなことあるわけないだろうが・・と同社の従業員は思っています。但し、「す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧」の反証4.「工事で人が死んだ家」はいい家か?-一条工務店の浜松営業【8/ 】

[第695回] 【C】-7  (株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ の1993年5月の「研修」・・といっても、あんなものは研修と呼ぶ価値はない、時間と労力の無駄であり、講師役で来ていた名古屋南営業所の近藤路夫は内容のない話を得意がって講釈していたのであり、あの1日分についての近藤は給料タダ盗りで社会人と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証3.断熱材入れ方不適切、防湿層破る-一条工務店浜松営業【7/ 】

[第694回] 【C】-6 《6》断熱材の室内側防湿層は「親の仇」のごとく、破りまくる。 《7》断熱材の入れ方が不適切。 《8》やってもいないのに、なぜか、カタログに書かれている「エアーフローシステム(壁体内換気)」。  たとえば、冬場、部屋中で石油ストーブを炊いて部屋を暖めたとします。石油ストーブというのは、部屋の気温を上昇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証2.筋交いの向き・寸法違いの丸太梁-一条工務店の浜松営業【6/ 】

[第693回] 【C】-5 《4》 筋交いの向きが片方ばかり。   在来木造の構法において、柱は上から下への荷重に対しては相当の威力を発揮しますが、地震・台風・強風など横方向の力に対しては、耐力壁が適切に配置されているかどうかでその強度は変わります。枠組壁構法(ツーバイフォー工法)・木質パネル構法においては耐力壁は合板を使用します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証1.柱の下に基礎がない、換気口上に柱- 一条工務店浜松営業【5/ 】

[第692回] 【C】-4    1993年5月の「研修」において・・・といっても、あんなもの、研修と言うに値しないと私は思っていますが・・・、名古屋南営業所の所長にならせてもらっていた近藤路夫は「一条工務店の商品は、同業他社の建物に比べて、すべての面において絶対的にいい」と発言した。そんなことないじゃろ・・・と私は思った。なぜかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(株)一条工務店の浜松営業はどんな連中か【4/ 】集成材vsムク材。対住友林業は楽勝か難敵か

[第691回] 【C】-3   東京圏や関西圏ならば、「けっこういろんな人がいる」ということはあるが、「地方」向けの商品を都市圏で売ろうと思ってもきついところはある。価格帯については東京圏や関西圏では「広い価格帯で建てる人がいる」のに対し、「地方」にいくと、その地域で建てる人の価格帯というものがそれほど大きく差がない、少なくとも東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more