「口答えすんなあ」と言う会社にどう対処すべきか。長時間遅刻してきて早弁する女に謝らないといけないのか? 土曜昼間、…

[第869回]会社と営業の話 【A】  会社に入社してみたら、「なんか、思っていたよりも程度の低い会社だった」・・・ということがある。 この場合「程度の低い会社」という意味は何通りかあるのだが、1980年代後半、戸建住宅建築業の小堀住研(株)〔本社:大阪市。当時は一部上場〕〔後に、1990年、初代社長の「メカケの子」だか「メカケの娘の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試食品を大量に食べるのは犯罪ですか。公園の水道・コンビニの水道から水をペットボトルに入れて家1軒建てるのは犯罪です…

[第868回]   「質問きてた。百貨店やスーパーなどで試食品を販売員の意志に反して大量に食べるのは犯罪ですか?」・・・ ・・アトム法律事務所 弁護士 岡野武志 のYouTuve の動画https://www.youtube.com/channel/UCl8E6NsjN979gbMBdztF48g に出ていた。 「Q:試食品を食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先輩社員の個人の携帯電話番号を承諾なくききだして自分は「非通知」でかける(株)一条工務店の新卒入社若造。プライバシ…

[第867回] 会社と営業の話   三流以下企業に勤めると、驚くような経験をする。そして、「ああ、なんだかんだ言っても、やっぱり、『一流企業』に勤めないと嫌な思いをするということなんだなあ」と実感する。慶應大学の商学部の先生で、「誰もが行きたがる三井物産・三菱商事とかいった東大・京大・慶應・早稲田といった大学の卒業生ばかりの会社に勤め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登呂遺跡見学【3/3】登呂遺跡博物館。「エスキモーの家」か「弥生時代の人の竪穴住居」みたいな「浜松の家」の展示場に…

[第866回]   登呂遺跡 の西側に静岡市立登呂遺跡博物館が建っています。↓ ( ↑ 静岡市立 登呂遺跡博物館。 北面。) ( ↑ 静岡市立 登呂遺跡博物館。 南面。)   2面に出入口があり、特にどちらが正門側ということはないのですが、外観では北面の方が玄関側のようにも見えるので、ここでは北面の方を先に掲載しましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登呂遺跡 見学【2/3】切妻屋根に似た竪穴式住居。高床式倉庫。棟持柱で支える祭殿。一体式屋根の竪穴住居と2つの部分…

[第865回]   「登呂遺跡」と「静岡市立登呂遺跡博物館」があって、隣接して「静岡市立芹沢銈介美術館」があるが、「登呂遺跡」と「静岡県立登呂遺跡博物館」がセットになって入場料いくら・・というわけではなく、登呂遺跡の部分には無料で立ち入ることができ、静岡県立登呂遺跡博物館も1階と2階に展示室があって、3階の屋上から登呂遺跡全域を3階の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特別史跡 登呂遺跡(静岡市) 見学【1/3】「日本平久能山」スマートI.C.から登呂遺跡へ。駿河と遠江は違う。静岡…

[第864回]  静岡県静岡市駿河区登呂5丁目 の 特別史跡 登呂遺跡 に行ってきました。 コロナウイルスで「密」がいかんと言っている最中ですから、それほど「密」にならないであろうような場所に行きました。  「特別史跡」とは何かというと、《文化庁 日本の特別史跡》https://www.bunka.go.jp/seisaku/bun…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜松市倉松町一条工務店跡? 木材は潮風にあたると傷むか? 「丹波産黒豆使ってます」と他産も使う建築屋。遠方から来る…

[第863回]   (株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ の本社と浜松工場があった浜松市(南区)倉松町4040 のあたりは、中田島砂丘の陸側の交差点を西に進むとそのあたりに至る。  と との間の交差点、 ↑ 「中田島砂丘」交差点の所を東西に走っている道を西に進むと、 (株)一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘【8/9】もともと、地元向けで観光用でない中田島砂丘は観光資源としては要らないのではないか。「防潮堤」が…

[第862回]   砂丘というものはあった方がいいのか?  砂の供給がなくなった砂丘は人工的に維持するべきなのか? 今回はそのあたりについて考えてみたい。   (株)一条工務店の仕事で浜松市南区倉松町4040 のかつての本社に行った時に乗ったタクシーの運転手のおじさんが「『浜松には何があるか』ときかれると『大阪城よりは小さいけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘【7/9】「防潮堤」は津波対策として河口付近には役に立たないのではないか。両隣の市にはむしろ津波の害を大…

[第861回]   (株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ が「防潮堤」の費用だといって浜松市に300億円の「寄付」を申し出た・・・というが、「初代社長」「創業者」の大澄賢次郎が個人として「寄付」したいというのなら大澄賢二郎が「主唱して」でもいいが、「(株)一条工務店が」であれば「寄付」を申し出るにしても現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘【6/9】恥知らず「一条堤」碑。給料削ったカネを寄付する労基法違反の会社を称える浜松市と浜松商工会議所。…

[第860回]   浜松市南区中田島町 の中田島砂丘ですが、いったい、どれが「砂丘」なのか・・・。土の丘になったものが、樹木や草が植わった土の丘が陸側にあって、海側に樹木や草が植わっていない土の丘があり、その樹木や草が植わっていない土の丘の方を「中田島砂丘」と言うのかと思ったらそうではなく、どうも、それが(株)一条工務店が、1996年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘見学【5/9】陸側の丘に生える松は黒松か赤松か。松丸太梁に使われる松は黒松ではなく赤松の方が良いのか。松…

[第859回]   中田島砂丘は、陸側に樹木や草が生えている丘があって、海側に土だけの丘があると思ったら、どうも、その海側の「土だけの丘」というのは、(株)一条工務店が従業員・元従業員に払っておくべきカネを払わずに貯め込んだカネの一部を浜松市に「寄付」した300億円のカネに、他の遠州地域の会社も同調していくらか寄付をして、そのカネで人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘見学【4/9】海側の丘は砂丘でなく人工の「防潮堤」だった。従業員の賃金をへつったカネが「防潮堤」に化けた…

[第858回]   中田島砂丘・・と言っていいのかどうか、疑問を感じだしたのが今回述べる部分です。   これまで、公開した写真でも、 ・・ところどころに、竹でできた垣根のようなものが写っていますね。これはいったい何なのか? ↑ 中には、相当、土というのか砂というのかに埋まっているものもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘見学【3/9】2列の丘。土の丘から見た浜松駅付近。高層ビルをありがたがる精神面がイナカモン。木質系プレハ…

[第857回]   中田島砂丘というのは、陸側に樹木や草が生えている砂に近い土の丘があって、それより海側に、やはり、砂まじりの土の丘があり、 (1) 私が小学生の時に行った鳥取砂丘に比べると、「砂」より「土」の割合が大きい印象があるとともに、 (2) なんで、ここは土の丘が2列あるの?・・というのが印象だった。 ↑ 海側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘見学【2/9】樹木の生えた丘と土の丘が2列にある。テトラポッドが沖に。労基法違反の会社・脱税経験の会社・…

[第856回]   静岡県浜松市南区中田島町(なかたじまちょう) の遠州灘海浜公園中田島中地区(風車公園)の海側の駐車場に今回は駐車して中田島砂丘に向かいました・・・が、1970年代前半、私は小学校の6年の時、鳥取砂丘に行ったことがあるのですが、中田島砂丘というのは、鳥取砂丘の小型みたいなものかな・・・と思っていくと、あれ? ・・と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中田島砂丘 見学【1/9】浜松インターから中田島砂丘へ。遠州灘海浜公園の風車と凧と桜。ダムで砂丘がやせて、テトラポ…

[第855回]   浜松と言うと・・・、何があるか。琵琶湖ほど大きくはないが浜名湖がある。大阪城ほど大きくはないが浜松城がある。鳥取砂丘ほど大きくはないが中田島砂丘がある・・・と、(株)一条工務店の用事で浜松に行った時に乗ったタクシーの運転手のおじさんが教えてくれた。   この3つのうち、浜松城はJR「浜松」駅の北西側、それほど遠く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円覚寺【6/6】総門から北鎌倉駅。鎌倉小坂郵便局。「平常心是道」と「あるがまま」と「完全なる機能」「自己一致」。規…

[第854回]   瑞鹿山 円覚寺の総門 ↓ を出て石段を降ります。   円覚寺HPhttps://www.engakuji.or.jp/ の「拝観案内」https://www.engakuji.or.jp/access/ にも出ていますが、拝観時間は 《 3月~11月  午前8:00~午後4:30   12月~2月  午前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円覚寺と漱石『門』【5/6】帰源院。『門』の小六と私。薬漬したカネでゴルフやる医者屋階級とキャディーさせられるガチ…

[第853回]   さて、いよいよ、夏目漱石が2週間ほど逗留したという 帰源院 です。   総門から中に入って、山門(三門)に登る階段の手前を右(南)に行くか、もしくは、仏殿の南側を南に行く道を南に行き、墓地の前を西に歩き、南に登る石段を登ると洪鐘(おおがね)と弁天堂がある所を石段を登らずに通り過ぎると、帰源院 がある山地に登る道が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑞鹿山 円覚寺と夏目漱石『門』【4/6】佛日庵・開基廟、黄梅院・聖観音、洪鐘(おおがね)・弁天堂、弁天堂から富士山…

[第852回]   総門ー山門(三門)ー仏殿ー法堂(はっとう)跡ー方丈・・・というラインを山側に進むと、左の正続院や舎利殿のエリアを通り過ぎると、通路も細く、坂道になるが、その左手(北側)に、「佛日庵」「開基廟」がある。↓ ↑ 「佛日庵」と、門の内側の建物が「開基廟」。 《 佛日庵 ぶつにちあん   塔頭。1284年(弘安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑞鹿山 円覚寺と夏目漱石『門』【3/6】庫裏・方丈・池泉庭園・正続院・舎利殿。

[第851回]   西側の鎌倉街道(県道21号)(横浜鎌倉線)から白鷺池にかかる橋を渡り、JR横須賀線の踏切を渡り、石段を登って総門をくぐり、さらに石段を登って山門(三門)をくぐると仏殿。 仏殿の背後に法堂(はっとう)跡。 その後ろに方丈と庭園があります。 ひろ さちや 監修・プチたび編集部 編集『日本の古寺・名刹をたのしむ』(20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑞鹿山 円覚寺と夏目漱石『門』【2/6】山門(三門)・仏殿・法堂跡・居士林。

[第850回]   鎌倉街道(県道21号)(横浜鎌倉線)から左右に白鷺池がある所を通り、JR横須賀線の踏切を渡り、円覚寺の石段を登り、総門をくぐって、拝観受付で拝観料を払って進むと、さらに石段があって石段の上に大きな山門(三門)が見えます。↓  石段を登りきると、↓   円覚寺の建築としては、舎利殿が国宝に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more