日下部民芸館6-雪景色の庭と雪のない庭。和風も考えられるシャンデリア。棟木の丸太梁。思いのほかごつい土蔵の扉。

[第740回]高山シリーズ6回 日下部民芸館6   日下部民芸館(高山市)、6回目です。 ↑ 高山は夏休みの8月頃が人は多いように思うのですが、11月頃、少々寒いが紅葉の時期も美しいし、そして、2月の雪の高山も風情があります・・・が、雪が降った翌日、地面に雪があり樹々に雪が積もっているが雪は降っていないという時ならいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日下部民芸館5ー榑葺屋根と金属材屋根。「金属屋根+雪止め+樋」で積雪に工夫の家。頑丈なアーケード。高山駅の平な屋根。

[第739回]高山シリーズ6回  日下部民芸館5   日下部民芸館(日下部家住宅)(岐阜県高山市大新町)の5回目です。   高山市では、高山市三町 と 高山市下二之町(しもにのまち)・大新町(おおじんまち) の2か所が伝統的建造物群保存地区に指定されていますが、同時に指定されたわけではなく、三町が昭和54年(1979年)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日下部民芸館4-欄間・釘隠し・仏間、魅力的な窓からの雪景色。「いなか」と「いなかくさい」は同じでない。会社の新人類…

[第738回]高山シリーズ6回  日下部民芸館4   日下部民芸館(日下部家住宅)(岐阜県高山市)訪問の4回目です。   前回、床の間と床脇・書院を中心として述べましたが、和室には他にも特色はあります。 ↑ これは何かというと、欄間 (らんま)です。「本座敷」と「つぎの間」との間の欄間です。本座敷とつぎの間の2間を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本床・押板床・塗回し床・釣り床・・7か所それぞれ特色のある日下部民芸館の床の間。廊下が垂直に交差する部分の床板の施…

[第737回]高山シリーズ6回 日下部民芸館3   日下部民芸館(日下部家住宅)(高山市)の3回目です。   引き続き、床の間について検討します。2回目で、1回の床の間の写真を3か所、公開しました。   1階の主屋の北西に位置する「本座敷」10帖の南に「つぎの間」7.5帖、「本座敷」の東に「仏間」8帖、仏間の南、つぎの間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日下部民芸館(高山市)とともに考える床の間と付書院。付書院は床の間のすぐ横からか手前からか。付書院部分の広縁はどう…

[第736回]高山シリーズ6回 日下部民芸館2   床の間 とはどうなっているのか・・・、「別にどうでもいいよ。うち、狭いから床の間なんて要らないよ」なんて言う人もあるかもしれないが、そんなこと思って家を建てて住んでみると、床の間が欲しくなったり・・なんてこともあるのではないか。床の間と神棚・仏壇は何より大事・・という方もあるだろうが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日下部民芸館(高山市)の架構は「男性的」か。和室は座って見学すべし、建築はじっくり時間をかけて見学すべし。

[第735回]高山シリーズ6回 日下部民芸館1   岐阜県高山市訪問は、ここ9年間の間に8回。「すっかり高山通」になったか・・というと、そこまではなりません。 2011年、最初の訪問は、夜行のバスで行って高山のホテルでは宿泊せずに翌日の夕方のバスで帰ってくるというもの。そんな「準日帰り」みたいな行き方で行けるんかい・・と思うと、行け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山訪問。雪山が車窓から見える東京から高山へのバス。長良川が見える高山から大阪へのバス。

[第734回]高山シリーズ6回   岐阜県高山市 に行ってきました。これまで、夏から秋にかけて何度か行ったのですが、寒冷地には冬にも行ってみないとその土地を理解できないのではないか・・と思いつつ、鉄道ならまだしも、冬、東京から高山へのバスというのは無事に走れるのだろうか、とか、高山市内は普通の靴で歩けるのだろうか・・とか、防寒着が必要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戸建住宅で北側に書斎を設けることができるケース。及、「津田沼ザ・タワー」はなぜ北側に大きな窓を取るのが許されるのか?

[第733回]    戸建住宅を建てるにおいて、どちらの方位に道路がある土地が良いかという問題。それに、どの方位に面した部屋が良いかという問題について述べる。    道路の方位については、都市部と「地方」においても事情は異なる。「地方」において、敷地面積が一反(いったん)(300坪)の土地に建てるというような場合では、道路が北にあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ゴルゴ13』と考える「信教の自由」。「信教の自由」を侵害する深奥山方広寺は宗教失格。「信教の自由」を侵害する営業…

[第732回]   年始というと、初詣・・・なんて行く人が多いのではないかと思うのだが、しかし、自分の信仰する宗教と異なる宗教の施設に参拝していいのか・・という問題がある。慶應の学生ではそんなことちっとも考えないという男がいて、そういう人間がそんな態度のことを「慶大生らしい思考の柔軟さ」とか「スマート」とか「自我が確立されている」とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入谷鬼子母神(真源寺)参拝。「子供」を大義名分におのれと夫と子供の為にひとの子供と親を犠牲にする鬼女を懲らしめる神…

[第731回] 鬼子母神参拝(3)   鬼子母神として有名なのは、やっぱり、雑司ヶ谷鬼子母神(威光山法明寺)と「おそれいりや(入谷)の鬼子母神」の入谷鬼子母神でしょう。その入谷鬼子母神に参拝しました。入谷鬼子母神は、寺の名前としては、仏立山 眞源寺 と言うようです。東京メトロ「入谷」駅のすぐそばです。   今年、2020年の最初の寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年、あけおめ。ネズミ年、浅草 伝法院通り、古着屋「胡蝶」屋根上、鼠小僧次郎吉(^^♪

[第730回] 2020年第1回   2020年(令和2年)、あけおめ、よろしく~う(^^♪   さて、2020年はネズミの年。 年賀状の図柄というと、一富士・二鷹・三なすび・・・か、もしくは、干支か。 家族集合写真を会社の同僚に送ってくれる人がいましたが、子供の写真て、そりぁ、自分の親とかに「おかげさまで、元気で何歳になりました」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬籠(まごめ)と神坂(みさか)PA。中央自動車道道中記。サービスエリアから本線に出る加速車線に駐車は避けてほしい。…

[第729回]   東京~大阪 間の移動手段としては、飛行機・新幹線・夜行バスがあり、かつては在来線夜行電車というものがあった。 1.飛行機。 この場合、東京側は羽田と成田があり、大阪側は伊丹・神戸・関空がある。本数からいくと、羽田―伊丹 が一番本数が多い。関空は「泉南和歌山空港」みたいな位置なので大阪府でも北半分に用事がある者に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「後進国の外資系企業」タイプの「地方の会社」はあほくさい。努力して取得するなら評価される資格に努力すべき。苦労して…

[第728回]「ベルニーニはお好き?」より引越掲載[第26回]   ヤフーブログが2019年12月15日に閉鎖されるらしいので、これまでヤフーブログに「ベルニーニはお好き?」という名称で公開してきたブログをこのビッグローブブログ(ウェブリブログ)の「慎腹風呂愚」に引越掲載する作業をしています。 その26回目です。 ー・-・-・-・…
コメント:0

続きを読むread more

何の資格を取れなどと正社員に出過ぎた口をきく「パートのおばさん」は困りもの。宅建・建築士・IC・KS他の特徴。無責…

[第727回] 「ベルニーニはお好き?」からの引越掲載[第25回]   2019年12月15日にヤフーブログが閉鎖されるということなので、これまで、ヤフーブログに「ベルニーニはお好き?」という題名で公開していたものを、ビッグローブブログ(ウェブリブログ)のこの「慎腹風呂愚」に、急遽、引越掲載の作業をしています。 その25回目です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資格試験受験予定者・受験を検討する者に不適切なアドバイスをする者に注意を与えたい【1/2】大学受験・宅地建物取引士…

[第726回] 「ベルニーニはお好き?」からの引越掲載[第24回]   ヤフーブログに「ベルニーニはお好き?」という題名で公開していたブログを、2019年12月15日でヤフーブログが閉鎖されるということなので、大急ぎで、このビッグローブブログ(ウェブリブログ)の「慎腹風呂愚」に引越掲載の作業をしています。 その24回目です。  「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学試験・資格試験に合格するための基本論「受験はアタマでやるもんや」+「両親が離婚した」て自慢するものなのか? 入…

[第725回] 「ベルニーニはお好き?」からの引越掲載[第23回]   ヤフーブログに「ベルニーニはお好き?」というブログ名で公開してきたものを、ヤフーブログが2019年12月15日までで閉鎖されるということなので、大急ぎでこのビッグローブブログ(ウェブリブログ)の「慎腹風呂愚」に引越掲載の作業をしています。 その23回目です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高卒総務部長は本当に「何の努力もしないのに」通ったと思っていたかも。住宅営業には建築学科より社会科学系学部卒に適性…

[第724回] 「ベルニーニはお好き?」からの引越掲載[第22回]   ヤフーブログに「ベルニーニはお好き?」という題名で公開していたものを、ヤフーブログが2019年12月に閉鎖されるという話なので、それをこのビッグローブブログ(ウェブリブログ)の「慎腹風呂愚」に大急ぎで引越掲載の作業をおこなっていますが、その22回目です。 ー・-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学習法は人それぞれ。人生の設計を考えないと、男女とも「資格は取れても美貌は消える」ことになりかねない。― 会社の上…

[第723回] 「ベルニーニはお好き?」から引っ越し掲載[第21回]   ヤフーブログに「ベルニーニはお好き?」という題名で公開していたブログを、ヤフーブログが2019年12月に閉鎖されるということで、このビッグローブブログの「慎腹風呂愚」に引越掲載の作業をしていますが、その21回目です。 ー・-・-・-・-・-・- ベルニーニは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「努力する姿勢があるから通る人間」を「何の努力もしないのに通る」と思っている経営者。退職者の就職妨害する会社。資格…

[第722回] 「ベルニーニはお好き?」からの引越掲載[第20回]   ヤフーブログで「ベルニーニはお好き?」という題名で公開していたものを、ヤフーブログが2019年12月に閉鎖されるということなので、大急ぎで引越掲載の作業をしています。その20回目です。 ー・-・-・-・-・- 「ベルニーニはお好き?」 [第20回]上役が取っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一流大学」卒の者があまりにも「下の会社」に行くと「かえってよくない」―上役がとってくれと言う資格は取得するべきか…

[第721回] 「ベルニーニはお好き?」からの引越掲載[第19回]   ヤフーブログで「ベルニーニはお好き?」という題名で公開していたものを、ヤフーブログが2019年12月に閉鎖されるということなので、大急ぎで引越掲載の作業をしています。その19回目です。 ー・-・-・-・-・-・- ベルニーニはお好き? [第19回] 上役がと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more