2020年、あけおめ。ネズミ年、浅草 伝法院通り、古着屋「胡蝶」屋根上、鼠小僧次郎吉(^^♪

[第730回] 2020年第1回
  2020年(令和2年)、あけおめ、よろしく~う(^^♪
  さて、2020年はネズミの年。 年賀状の図柄というと、一富士・二鷹・三なすび・・・か、もしくは、干支か。 家族集合写真を会社の同僚に送ってくれる人がいましたが、子供の写真て、そりぁ、自分の親とかに「おかげさまで、元気で何歳になりました」とか言って送るのならともかく、職場の同僚とかに送られてもなあ・・・て、それがわからん人というのがけっこういるようです。  嫁はんの写真だってさあ・・・、バレンティンの ” きょにゅ~う♪ ” の嫁はんの写真ならともかく、あんたの嫁はんの写真て、特に見たくもないんやけどなあ・・・・て相手が思うとか考えんかなあ・・て人がけっこういる。
  それで、「ワード2級」の技術と建築探偵団で磨いた写真の腕前を発揮して、「ど~んなもんじゃ~い♪」て感じの写真入りの年賀状を作ろう・・・と思った時、干支の動物でも写真に使いやすい動物とそうでない動物がある。 タツなんて、実在してないのだから撮りようがないが、タツノオトシゴで切り抜けた年がある。 犬なんて、そのへんにいっぱいいるから面白みがない・・てことで、職場のイヌ人間の顔写真でも撮って掲載してこましたろか!・・とか思わんこともないが、渋谷のハチ公で切り抜けた。 さて、ネズミ・・というと、私が子供の頃、1960年代は家の床下とかにいたもんだ。1960年代、住んでいた家は「束立て方式」の基礎でしたから、床下にネズミがいたのです。ネズミ捕りを床下に設置すると、捕まったんだわ、ネズミが。 さて、捕まえてから、これ、どう~おすんの? ・・て問題が出てきたのだが、その頃ならネズミ捕りで捕まったネズミを撮影するという方法もあったか? ・・というと、さすがにそんなの年賀状に掲載するわけにもいかんだろうけれども、今の家は布基礎が普通ですから、ネズミなんておらん。 2002年、山梨県上野原市(当時は上野原町)に住んでいた時、家作の部屋で寝ていたところ、布団から外に出していた腕の上を走り抜けたやつがいた。いったい、何者? ・・と思ったのだが、ある時、部屋に設置していたゴキブリホイホイを見ると、ゴキブリホイホイに小さなネズミがくっついていたのだった・・・が、今、考えてみると、あれはネズミだったのか、それとも、前の居住者が飼っていたハムスターか何かだったのかわからんが、ともかく小型のネズミみたいなやつがゴキブリホイホイに捕らえられて絶命していたのだった。おそるべし、ゴキブリホイホイ!

  それで・・・、さて、年賀状の図柄に使えそうなネズミ、それも、「さ~すが、ワード2級♪」「さ~すが、建築探偵団♪」と思ってもらえる図柄になりそうなネズミ・・・というと・・・?
  浅草、伝法院通り、古着屋「胡蝶」屋上に鎮座する、泣く子も黙る「鼠小僧次郎吉」。 さもなくば、東京都調布市、京王帝都電鉄「調布」駅近く、『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する人物でなし妖怪でもなく、半分妖怪だが半分は人間の血が混ざっているから真妖怪と違ってろくなことをしない”ネズミ小僧” か? ・・・と思っていたら、この2019年12月末、ヤフーニュースをインターネットで見ていたら、「ネズミの仲間」として「ハリネズミ」なんてのが出ていた。その手があったか・・・・。

  とりあえず、今年は、浅草 伝法院通りの古着屋「胡蝶」の屋根上の鼠小僧次郎吉でいくことにした。 その取材の際のことを記事にしたのが、[第713回]《浅草 伝法院通りの鼠小僧次郎吉と白波五人男-浅草寺と浅草【1/2】》https://shinkahousinght.at.webry.info/201908/article_2.html である。 まだ、見ていただけていない方はぜひご覧いただきたい。 浅草 伝法院通り 古着屋「胡蝶」の屋根上の鼠小僧次郎吉はなかなかのイケメンである。
鼠小僧6 .JPG
鼠小僧7 .JPG

↑ 「きもの 古着商 胡蝶」の屋根上、鼠小僧次郎吉。 なかなかの、”イケメン”。

  泥棒というと、知名度が高く、人気が高いのは、アルセーヌ=ルパン、それにルパン三世♪ 『金田一少年の事件簿』に出てくる「怪盗紳士」を名のる女泥棒もなかなか魅力的♪ 泥棒というわけでもないかもしれないが、怪人21面相なんてのも人気が高い。「グリコ、つぶしたる!」という名文句。反社会的勢力・江崎グリコを「つぶしたる」というオトコギには、「全国のファン」の期待が高まった(^^♪
  さて、1970年代後半、大阪府立北野高校に在籍中、体育の剣道の授業の時、体育の先生が教えてくれたのだが、昔その昔、北野高校の生徒で名古屋の熱田神宮に草薙剣を盗みに行ったという豪傑がおったそうな・・・。 「北野の人間には連合赤軍もおれば、大泥棒もおる」という話を聞かせてもらった。 なるほど・・・、別に泥棒を勧めるわけではないが、「同じやるなら、大きなことを思いっきりやるべきだ」というのは良しとすべきか・・・?  少なくとも、冒険家精神と実証的態度は評価できる・・と思った・・けれども、もっとも、そうは言っても、窃盗は犯罪ですからほめるわけにもいかんか・・とも考えたが、そんなことを思っていた1980年代前半だったと思うが、新聞に出ていたのだ。慶應義塾高校の生徒が東京都内の女子高に女子高生のブルマーを盗みに入って捕まった( 一一)  ・・なんや、もう、「聞いてるだけであほくそなってくるやろ」・・・( 一一)
  やっぱり、同じ泥棒とはいえ、熱田神宮にある草薙の剣ちゅうやつを盗み出して検分してこましたろか!♪!・・・と考えるのと、女子高に女の子のブルマー盗みに入って捕まる・・・というのとやと、やっぱり、草薙剣の方がええなあ!(^^)!  男のロマンがあるがな。 冒険家精神があるがな(^^♪  草薙剣と称するもんが、いったいどんなもんか、検分してこましたろやないか・・という実証精神も評価できる(^^♪ だいたいやなあ・・・、女子高に女の子のブルマー盗みに入るやなんて、情けない! いかにも、「慶應タイプ」て感じがする。 いかにも、「慶應ボーイ」て感じ。 もう、聞いてるだけであほくさなってくるやろ!!!
  そのあたりに、「北野タイプ」もしくは「元旧制中学校の公立進学校タイプ」と「慶應内部進学タイプ」との違いがはっきりと出ているてことやなあ・・・。 そういう「女子高に女の子のブルマー盗みに入る」とかそういうタイプの人間のことを「慶應心理学」は「自我が確立されている」とか「独立自尊の精神がある」とか「塾風を身に着けている」とか「人間を知っている」とか「思考が柔軟」とか言うのである。熱田神宮にある草薙の剣を盗み出して、いっちょ、検分してこましたろか♪ ・・なんて考える人間のことを、「自我が確立されていない」とか「アイデンティティーを持っていない」とか「未成熟」とか「外罰的性格」とか「社会性が欠けている」とか「モラトリアム人間病にかかっている」とか「なんちゃらかんちゃらシンドローム」とか「診断」しよることになる。 小此木啓吾型「おまえはそんなにえらいのか」症候群みたいなやつが!!! 
  で、「熱田神宮に草薙剣」と「女子高にブルマー」とどっちがええか??? ・・・というと、「慶應心理学」はためらうことなく「女子高にブルマー」を良しとする!!!・・・が、そのあたりが、「三つ子の魂百まで」なのか、「元旧制中学校の公立進学校」出身者としては、「女子高にブルマー」やなんて、「聞いてるだけであほくそなってくるやろ」て気がする。同じ盗むなら、「熱田神宮に草薙の剣」の方がええと思えへんか???  ・・・別に、実際に熱田神宮に草薙の剣を盗みにいかんでもええけれどもやなあ、「女子高にブルマー」よりはええと思えへんか???  そのあたりの思考・思想が「元旧制中学校の公立進学校タイプ」と「慶應内部進学タイプ」との違いなんだわ・・・。
  だいたい、ルパン三世が女子高にブルマー盗みに入ると思うか???  熱田神宮に草薙剣ならわからんこともないが、ルパン三世が女子高にブルマー盗みに入ったあかつきには、その回で番組は終わってまうで、ほんま。 もしも、女から何かを盗むのなら、ブルマーやなんてそんなもん、盗むのやのうてやなあ、女から何かを盗むのなら、女の心を盗め!♪!♪!・・・・・て、少々キザかもしれんが、ルパン三世ならそうすると思う!!! そうやろ。そのあたりが、ルパン三世と慶應ボーイとの違いやなあ・・・、ほんまに。

  ・・・・ということで、昨年、私のブログを見ていただいた皆様、どうもありがとうございました。今年もよろしくお願い申し上げます。「三つ子の魂百まで」と言いますように、「女子高にブルマー」タイプか「熱田神宮に草薙剣」タイプかというと、私なら「熱田神宮に草薙の剣」の方がええなあ・・・て思います。・・念のため、断っておくけど、別に、熱田神宮に草薙の剣、盗みにいかんでもええで。 防犯カメラあっちこっちについてるし、「有刺鉄線」なんて、今時、大仁田厚かなんかプロレスでしか使わんのとちゃうかみたいなもんが張られているし、警備員も常駐してるし、熱田神宮に草薙の剣を盗みに行けなんてわしは言うてへんで。あくまでも、「女子高にブルマー」の「慶應タイプ」に比べたら、「熱田神宮に草薙の剣」の方がええんとちゃうか・・て話やで。 それから、うまくいくかいかんかにかかわらず、「女子高にブルマー盗みに行く」というのと「女から盗むのなら、女の心を盗め」というのなら、心を盗むという方がええと思えへんか・・・。 『ルパン三世 カリオストロの城』て感じや。 ・・・てとこで、皆さん、今年も、どうぞ、よろしゅうに(^^♪
※ 熱田神宮と草薙剣については・・・、
☆ 熱田神宮参拝-北野高校の史跡[2]-熱田神宮に草薙剣型vs女子高にブルマ型
1.南門第一鳥居から拝殿まで。大学は正門から入ろう♪ http://tetsukenrumba.at.webry.info/201711/article_1.html
2.本宮 拝殿・本殿。校風の違い。冒険と「日本人」http://tetsukenrumba.at.webry.info/201711/article_2.html
3. 有刺鉄線・防犯カメラの本宮。http://tetsukenrumba.at.webry.info/201711/article_3.html
4.伝馬町駅から南門。松ご社。「チカンは犯罪」http://tetsukenrumba.at.webry.info/201711/article_4.html
5.清雪門…過去にも盗難にあった草薙剣、http://tetsukenrumba.at.webry.info/201711/article_5.html
6.八剣宮、上知我麻神社。「ファシズム人格」に通じる「女子高にブルマ型人間」https://tetsukenrumba.at.webry.info/201711/article_6.html


  それから、「ゴーンさん」とかいうのが、会見ひらくとか言うとるらしいけれども、日本国の法を破って出国した犯罪者が今さら、何を「会見」じゃちゅうんじゃい!  「日産のたてなおしに貢献した」とか言うとるかもしれんけれども、何をやったかというと、一般従業員の給料をへつって、おのれの給料はたらふく取ったいうことやろうが! 違うんかい?!? ・・・それにしても、不法に出国したやつも問題があるが、出国されてるやつも問題あるよなあ。ちゃうか??? 「けーさつのアホ、おまえらプロやったら、ゴーン逃がさんようにせんかい」・・てとこや。 
  ゴーンを逃がしてしまうような警察・検察のことを何と言うかというと・・・、税金泥棒! ・・と言います。そうでっしゃろ。

  保釈金の15億円を残して海外に逃亡しよった・・・となると、もはや、Gに依頼するしかないか・・・。「その15億円であとくされのないよう処理を依頼したい」と・・・・。 それにしても、尾道あたりで逃亡したおっさんなら、ケーサツは必死こいて追いかけるが、ゴーンならお手上げて、不公平とちゃうか? そう思えへんか?

  (2020.1.2.)

大佛次郎時代小説全集 鼠小僧次郎吉
大佛次郎時代小説全集 鼠小僧次郎吉
現代精神医学解体の論理 (1975年)
現代精神医学解体の論理 (1975年)
冒険と日本人 (朝日文庫)
冒険と日本人 (朝日文庫)
ルパン対ホームズ: ルパン傑作集(Ⅴ) (新潮文庫)
ルパン対ホームズ: ルパン傑作集(Ⅴ) (新潮文庫)
ルパン三世 カリオストロの城
ルパン三世 カリオストロの城

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック