慎腹風呂愚

アクセスカウンタ

zoom RSS 香取神宮参拝【5/5】そば屋かスーパー銭湯か佐原駅か。神社色の香取駅。権威主義的「設計士(さま)」

<<   作成日時 : 2016/07/05 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

[第425回]
   佐原は、古くからの建物が残っている街としてけっこう有名ですが、香取神宮の香取と佐原は近くではあるが別の街という印象を私は持ってきたのですが、今はどちらも香取市で、市役所はJR成田線「佐原」駅の北側にあります。 香取神宮に電車で行く場合には、最寄駅はJR成田線・鹿島線の「香取」駅ですが、香取駅にはバス停もタクシー乗り場もなく、佐原駅からバス、もしくはタクシーに乗るか、そうでなければ、香取駅から歩くかですが、香取駅から歩くとすると30分ほどかかるようです。 帰り、佐原駅と香取駅に立ち寄って様子を見てみました。
   JR「佐原」駅 は、けっこう工夫をこらした和風の外観で、駅えきしてなくって、佐原っぽいし、なかなかかっこいいと評価したくもなる方もあるかもしれませんが・・・・↓
画像

↑ 南側から見たもの。 悪いとは言わんが・・・・、そば屋 か スーパー銭湯 みたい! て感じがしないでもない。 暖簾もかかってるし。 それと、この付近の民家風にしたのかもしれませんが、春秋冬はいいかもしれないが、夏場に見ると、真っ黒の建物というのは、どうも、少々暑苦しい印象がある。


   佐原駅の南側、隣接して交番があるが。 ここでは、屋根が曲線状。↓
画像

↑ 香取警察署 佐原駅前交番 https://www.police.pref.chiba.jp/police/police_department/katori/pb_disp.php?pb_id=243&pd_id=25 
   四角い箱型、屋根はぺったんこ の フリーダムアーキテクツデザイン(株)http://www.freedom.co.jp/ の家みたいなのが交番と相場は決まってるかと思ったら、そうでもなかった。 考えようによっては、交番とフリーダムアーキテクツデザイン(株)の家は どっちがより「交番みたい」か というと、フリーダムアーキテクツデザイン(株)の家の方が「より交番みたい」かもしれない。佐原駅前交番の方が、まだ、庇をつけてるあたり、利用者のことを考えてるのじゃないか。
   私なら、せっかく自宅を建てるのに、何もわざわざ「交番か公衆便所みたいな家」にしなくてもと思うのだが、「交番か公衆便所みたいな家」がいいと思う人も世の中にはいるらしい・・・・が、建築屋の営業担当、設計担当、(営業と設計を同じ人間が担当しているフリーダムアーキテクツデザイン(株)のような会社なら)「営業兼設計」が、そのあたりをきっちりと施主と話をして、その上で決めたかどうか、そこが問題だと思う。 おそらく、フリーダムアーキテクツデザイン(株)の若造はそのあたりの話をきっちりとできていないと思う。 なぜ、できていないかというと、実力がないからだ。 それは、はっきりとしている。 建築についての実力の不足と、家づくりについての顧客と十分に話しあっていく「コミュニケーション能力の不足」とその両方の能力不足によるものだろう。 もうひとつ大きな問題として、「営業兼設計」の実力のない若造のことを、「設計士(さま)」などと言って祭り上げるものだから、当人、そんな気持ちになってしまって、精進しなくなる、謙虚さがなくなる。 「設計士(さま)」という文句はアフター課のA諏訪が口にした文句で、本人は「『さま』とは言ってません」としょーもないところにこだわるので、「さま」という部分にカッコ ( ) をつけたが、実質、「設計士さま」というニュアンスで言っている。 実力のない三流の若造を「設計士(さま)」などと言うから、謙虚さがなくなるのである。 そのあたり、経営者はわからんのか?!? と思うが、わからんのかもしれない。 私が経営者なら、そういう呼び方はやめなさい、と注意します・・・が、注意できない経営者の会社はそういう会社になるということなのだろう。
   このブログで、何回かフリーダムアーキテクツデザイン(株)の家についてふれたが、もともと、フリーダムアーキテクツデザイン(株)の悪口を言うためのブログでもないし、少々ふれたからといってそれがどうした、というくらいのことしか述べていないし、同社の問題点については、述べるなら他にもっと問題はいっぱいあるのだが、まだたいしたこと述べていないにもかかわらず、信用毀損になるなどと言って同社から脅迫されてきた。そういった対応をしなければならないくらい自分がやっていることに自信がないということなのだろう。 人を脅迫して、言論を封じようとしたところで、実際問題として、「世界でただ一つの家」とかいうコピーをホームページに掲載しているものの、現実に建てているものは「交番か公衆便所かコンテナ倉庫みたいな家ばっかり」ではないか! 悔しかったら、構造も機能もデザインも、もっと優れたものを作ってみやがれ! できそこないの家ばっかり設計している会社が、何を言うか。
   在来木造の(株)一条工務店http://www.ichijo.co.jp/ で、たしか、2000年だったと思うのだが、栃木県佐野市の営業所(展示場)に在籍した時のことだが、同じ営業所に在籍していた第一設計部所属のにいちゃんの所に、本社の設計部から、設計担当者宛ての「課題」として、「客をうならせるトーク」を考えてくださいという指示が流されてきた。 な〜んじゃ、これは! とあきれた。 で、その頃、宇都宮市あたりの営業所に常駐していた栃木県地域の営業所長の○○嵐さんが、毎日、「日報」を書いてファックスで送れと言っていたので、その日報を送るさいに、感想を添えて送ったことがあった。 どういう感想かというと、
「まがりなりにも、『設計』なら、『客をうならせるトーク』を考えるのではなく、『客をうならせる図面』を考えるべきではないのか?」
「一条工務店の設計部の考えることやることは、な〜んか、ちょっとずれとるのと違うか?!?」、「一条工務店の第一設計部は、客をあきれさせる図面を『客をうならせるトーク』でごまかそうとするヘボ設計をわざわざ育成しようとしているのか?」と。
○○嵐さんは、何も言わなかったが、おそらく、この点については、私と同感だったのではないかと思う。実際、そうでしょ。 そう思いませんか?  客をあきれさせるヘボ図面を書いてるヤツに、「客をうならせるトーク」とかいうのを口から出されても・・・・、「ああ、そうですか」とでも言うしかないと思いませんか?
   実際のところ、けっこういますよね、ヘボ図面しか作らないくせに、「いっきゅうけんちくしい〜い」と言えばひとは言うことをきく、みたいに思ってるらしい、三流一級建築士てのが。
   「設計士」などという資格は日本にはないんです。
 「一級建築士」「二級建築士」「木造建築士」という国家資格はあります。「一級建築施工管理技士」「二級建築施工管理技士」という国家資格もあります。他に、「インテリアコーディネーター」とか「キッチンスペシャリスト」とか「福祉住環境コーディネーター」とか「インテリアプランナー」とかいった民間資格もあります。でも、「設計士」なんて資格は国家資格でも民間資格でも日本にはそんな資格はないんです。 それなら、なぜ、「設計士」などと言いたがる人がいるのか。 はっきりしています。 建築士の資格を持ってないからです。 建築士の資格を持っていなくて、なおかつ、「いっきゅうけんちくしい〜い」と言えばひとは言うことをきくという信仰を持っている権威主義のちっぽけな野郎だからです。 建築士の資格をもっていなくて、なおかつ、「いっきゅうけんちくしい〜い」とか言いたいヤツが口にするちっぽけな文句が「設計士(さま)」です。 そんなヤツには「設計士」なんて言わない方がよろしい。 職種名は「設計」、「営業」、「工事担当」。 大工でも、地方に行くと「大工さま」と言う言い方をする人が今でもいますが、普通は、呼びかける言葉としては「大工さん」だと思います。 その仕事をしている人間が自分で自分の職種について言う場合は、「営業」「設計」「工事担当」「大工」だと思うのですが、大工には自分を「大工」ではなく、「大工さん」と言う人がけっこういます。 まあ、いいけれども、一般には、ひとがやってる職種を言う時には「◇◇さん」と言っても、自分がやってる職種に「さん」はつけないですよね。 設計の仕事をやっている人間について言う場合は、「設計」でしょう。 その仕事についている人に呼びかける場合には「設計さん」くらいでしょう。 「設計士」なんて資格は日本にはないんです。 ありもしない名称をつけて呼べばひとは「言うことをきく」とか思っているなら、あさはか! と言うしかありません。そういうことをやってるヤツは、そういうことをやればやるほど、ヘボになります。 ほら、あなたの周囲にも、そのてのヘボ設計がいっぱいいるでしょ!!!

   今まで応募した会社、応募するかどうか検討して応募をやめた会社にも、変な会社、変な担当者はいました。 具体的に言いますと、たとえば、BXゆとりフォーム(株)https://www.yutoriform.com/ という文化シャッター(株)http://www.bunka-s.co.jp/ の子会社のリフォーム屋がありますね。まだ、BXゆとりフォーム(株)が別会社として独立せず、文化シャッター(株)の事業部であった時ですが、正社員としの募集に書類選考に通ったので面接に来てもらいたいと言われて行ったところ、同じように訪問した人間10人ほどを前にして、説明として人事部長になったという男が何を言ったかというと「うちは一部上場ですから」と。 これも、「いっきゅうけんちくしい〜い」と似たようなもんなんです。 「一部上場」なら何なんだよ!?! 世の中、なってない「一部上場」の会社いっぱいあるんです。あんた、そんなこと知らんのか? と思いました。 そして、青山スタジオという「高級インテリア専門のリフォーム店舗」が東京都港区青山に1店設けていたそうですが、そこは「いっきゅうけんちくしい〜い」だけで構成する店なんだそうです。変なの・・・・・。 だって、そうでしょ。 橋とかトンネルとか高層ビルとかだと1級建築士の資格は関係ありますよ。 でも、「高級インテリア専門のリフォーム」だったら、1級建築士の資格なんて関係ないじゃないですか。むしろ、インテリアコーディネーターとかキッチンスペシャリストとか、照明コンサルタントとか、そういった民間資格の方が関係は深いくらいじゃないでしょうか。 「いっきゅうけんちくしい」と言えばひとは「言うことをきく」という浅はか、ちっぽけな思想。 それが「一部上場」ですか。 くっだらねえ〜え!・・・と思いました。 文化シャッターだけじゃないですけどね。他にもくっだらねえ会社、くっだらねえ担当者はいっぱいいますよ。 「うちは有名企業ですから」ともその人事部長のおっさんは言いましたが、たしかに、私が子供の頃、大阪市内で住んでいた家の近所にシャッター屋があって、「文化シャッター」と書いた安もんくさい看板でていました。泥のいっぱいついたきちゃない看板。それ見て暮らしたので、小学校に行くまえから「文化シャッター」という会社名は十分すぎるくらいに認知していました。「文化住宅」と同じ感じで安もんくさい会社というイメージで。
   そもそも、東京で「一条工務店」なんて名前だしても、だ〜れも知らない、知ってる人間なんてだ〜れもいない、というそういう時代にそういう会社で営業の仕事をしてきた、なんとかそういう会社の商品を売ろう、なんとかそういう会社で契約していただこうと努力してきた人間からすると、「うちは有名企業ですから」だの「うちは一部上場ですから」だのと、しょーもないこと言うヤツって、くっだらねえ、まったくつくづくくっだらねえ、レベルの低い三流の営業! て感じがする。 実際、無名企業の営業やってきた人は、この気持ちわかると思うのです。(株)一条工務店が、けっこう知名度も出てきた頃、営業社員全般への研修で、NHKの「プロジェクトX」という番組で、ヤマト運輸が宅急便を始めたばかりの頃、なかなか頼んでもらえなくて、郵便局の前まで行って、小包を出そうとしている人に、「その荷物、私に運ばせていただけませんか」と言ってみたというセールスドライバーの話が放送されていたのを見せられた。 そのセールスドライバーは、「おばあちゃん、その小包、私に運ばせていただけませんか」と言うと、「これはね。 孫に送る大事な荷物なんです。 だから、あなたには頼めません。郵便局に頼みます」と、そう言われた、と。 テレビ番組に出ていたそのセールスドライバーは、そう言われたと言って、その時の情けない気持ちを思い出したのか、涙を流していたが、「いっきゅうけんちくしい〜い」とか「うちは一部上場ですから」とか言えば「ひとは言うことをきく」とか信じているような甘ったれたヤカラには、一度、その番組、見せてやりたい。

   フリーダムアーキテクツデザイン(株)の自称「設計士(さま)」の中でも、特にひどいと思われたT井の名刺を見たところ、「エグゼクティブアーキテクト」と舌をかみそうなへんてこりんな肩書が書かれていた。 何だ、そりぁ?
   落ち着いて、英語を日本語に訳してみると、たいした意味ではない。
executive (形容詞)執行力のある、行政上の、行政的な
architect (名詞)1.建築家、建築技師。 2.設計者、建設者、造営者。

(岩崎民平・小稲義男監修『新英和中辞典 第3版』 研究社)
《「執行力のある」「設計者」》ということは、要するに、「新卒入社したばっかりではない、設計担当者」というくらいの意味だ。 それなら、そう言えば良いのに。 エグゼクティブ アーキテクト などと、舌かみそうなカタカナで言われると、いったい、何のことかと思うが、たいした意味はないのだ。 
それなのに、なぜ、わざわざ、こんな舌かみそうなカタカナの称号を名刺につけるのか? それは、小堀住研(株)の千葉支店柏営業所にいた営業S川が、実際はニチゲーしか出てないくせしやがって、「私、早稲田の建築でてますから」とか客に言ったという話、東京支店自由が丘営業課にいたKが、実際には宅建主任の資格なんか持ってないのに「ぼく、宅建もってますから」と言いまくっていたというのと同じく〔⇒[第399回]《宅地建物取引士の定数不足でも事業所を開設する不動産屋、宅地建物取引士の「名義貸し」して処罰されない者 》http://shinkahousinght.at.webry.info/201603/article_6.html 〕、(株)一条工務店では、本社の総務に名刺を注文する時に、「役職」という欄と「資格」という欄には、名刺を作ってくれと言う人間がそこに書き込めば、総務の人間はそこに書かれている内容が正しいか間違っているかなど調査せずにそのまま印刷屋に発注するものだから、新卒入社したばっかりの新人が、主任でもないのに「主任」と書いた名刺を持っていたり、自社で地盤調査をするため、自社で全従業員におこなっている地盤調査についての研修を受講した従業員には「地盤調査員」という社内資格を付与していたが(2時間程度の研修に出席すれば誰もに付与していたのだが)、それを「資格」という欄に書き込んで、名刺の名前の下に「地盤調査員」と書いてある名刺を持っているおっさんがいたりしたのと同様に、「エグゼクティブアーキテクト」と名刺に書いておくと、おっかしな図面ばっかり作成しまくっている、建築のケ、住宅のジがわかっていないヘボ設計でも、客は言うことをきく、というちっぽけな信仰を持っているからである。 なおかつ、「いっきゅうけんちくしい〜い」と言いたい、そう言えば客は言うことをきく、と思っているが、氏名と受験番号さえ書けばたいてい通る私立五流大学の建築学科か試験なしで入れる専門学校の建築学科を卒業したということで、「学校でてますから」と言いまくっても、建築士の試験には通らないものだから、であろう。 くっだらねえ〜え!!! まったく、つくづく、くっだらねえ〜え!!!
   そんなくだらない工夫をする暇があったら、もうちょっと、まともな図面を作成できるように勉強するべきだと思う。 担当された客が迷惑するから。

   日本の交番は、いったい、いつから、「 KOBAN 」と表記するようになったのだろうか?  おかしいと思いませんか。 日本人に、ここは交番ですよと伝えようとするのなら、「交番」と書けばいいことだし、漢字が読めない人のためにということなら、ひらがなで「こうばん」と書けばいいことだと思うのです。 日本に来てしばらく暮らしたので日本語を話せて日本語の言葉の意味はわかるけれども、漢字・ひらがな・カタカナとも読めないという日本在住の外国人のためにアルファベットで表記するということなら、「 KOBAN 」ではなく、
   _
  K OBAN  と、 O の上にバーを入れるか、 そうでなければ、 KOUBAN と、Uを入れるかするべきだと思うのです。 そう思いませんか?
英語圏出身の外国人、及び、英語を母国語としないがフランス人・イタリア人・ドイツ人などで日本語は無理だが英語ならわかるという外国人を対象としてなら、
  POLICE STATION  もしくは、単に、POLICE と表記するべきで、
 KOBAN では、「猫に小判」の「小判(こばん)」であって、交番(こうばん)にならないと思うのです。 違いますか? ポリちゃんの発想なんて、こんなもんだろ・・ということかもしれんが、うかつに言うと怖いから、黙ってよ。 なんせ、怖いからなあ〜あ・・・・・。 何、しよるやらわからんもんなあ〜あ・・・・↓↓↓
ー・−・−・−・−・−・−・−・−
17歳少女の服を脱がせようとした疑い、警察官逮捕
(ヤフーニュース) http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160705-00000001-jnn-soci
TBS系(JNN) 7月5日(火)0時11分配信
   福岡県警の25歳の巡査長の男が、久留米市の路上で17歳の少女の服を脱がせようとしたとして逮捕されました。
   逮捕されたのは久留米警察署・地域第一課に所属する巡査長・北嶋潤容疑者(25)です。北嶋容疑者は今年4月、久留米市の路上で歩行者の17歳の少女に背後から近づき、いきなりズボンや上着を脱がそうとした疑いがもたれています。
   警察が久留米市内で起きた別の盗撮事件を捜査するなかで北嶋容疑者が浮上し、任意で事情を聴いていたところ本件についての犯行を認めたということです。警察が動機や余罪について詳しく調べています。(04日23:53).
ー・−・−・−・−・−・−・−・−
・・・毎度、思うのだが、ケーサツをなくせば、その分だけ犯罪が減るのではないかという気がするのだが、そんなことないか? 

 (標語)
  気をつけよう。 暗い夜道 と 警察官。


   佐原駅の北側にまわって、国道356号を東に走ると、左側に「道の駅 水のさと さわら」http://www.e-sawara.com/ が見えてくる。
画像

↑ 「道の駅 水のさと さわら」の駐車場から見た利根川と観光船乗り場。
2011年の東日本大震災の時の写真が貼られていたが、佐原でも、相当の被害が出たようだ。 香取市は、香取神宮のある山は地盤も悪くなさそうだし、高さも少しあるので、地震や津波・水害の心配はあまりないが、佐原の市街や利根川に近いあたりは、川に近いことでのメリットもあっても、地震や水害が発生した場合には、条件は悪いようだ。



   国道356号をさらに東に行くと、右に行くと香取駅という看板が出ている信号のあるT字路がある。 そこを右折してまっすぐ進むと、正面に、神社色の建物 が見えてくる。 ↓
画像

もしかして、神社色しているところをみると、香取神宮のつながりで香取駅だろうか? と思うと、そうだった。
左の小さい建物が、ミニ交番・・・・ではなく、便所だ。公衆便所。交番と公衆便所は似ているが、ここには交番はない。便所だ。 JR「香取」駅は、香取神宮の最寄駅で、JRの成田線と鹿島線が分岐する駅なのだが、無人駅で、バス停もなければタクシー乗り場もない。 あるのは、ミニ交番のような外観の便所と、写真には写っていないが、この向かいあたりに清涼飲料水の自動販売機があるくらい。 成田線は単線だが、香取駅は成田線と鹿島線が分岐するからか、香取駅の場所だけは線路が2本あってホームも両側にあり、向こう側のホームに行くための跨線橋がある。

画像

↑  軒を裏から見ると、こうなっている。 神社の軒を想定してものだろう・・・けれども、香取神宮の最寄駅といっても、たいして近くはない。↓
画像

↑ 徒歩約30分かかるそうだ。
 

   ところで、香取神宮の参拝用無料駐車場の前に、「身代わり新次郎の像」というのが立っている。 それも、二体たっているのだ。↓
画像

↑ 「身代わり新次郎」というのは、1970年、日航機「よど号」が日本赤軍に乗っ取られて、北朝鮮まで行った時に、乗客の代わりに人質として北朝鮮まで同行し、乗員とともによど号に乗って戻って来た、山村新次郎という自民党の議員で運輸政務次官だったおっさんだが、《ウィキペディア-山村新治郎 (11代目)》https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9D%91%E6%96%B0%E6%B2%BB%E9%83%8E_(11%E4%BB%A3%E7%9B%AE) によると、旧 佐原市、現 香取市の生まれらしい。 二体が立っているのは、≪ 10代新治郎・11代新治郎の胸像が並んで立てられている。≫ということらしい。 しかし、えらいでしょお〜おと銅像まで建てるのはやりすぎだと思うな・・・・・。 ≪ 1992年、自民党訪朝団団長として北朝鮮への訪問を翌日に控えた4月12日、自宅にて精神疾患を患った24歳の次女に出刃包丁で刺され殺害された。 ≫というのは、なんとも、不幸だったと思うが、よど号事件においては貢献したのかもしれないが、そうであっても、この銅像は、たとえ、地元の出身者だとしても、やりすぎだと思うが。もしかすると、地元では名家だったのかもしれないけれども。
  (2016.7.5.)

※ 香取神宮について、「道の駅 水のさと さわら」について他。
《香取神宮 HP》http://www.katori-jingu.or.jp/
《ウィキペディア 香取神宮》https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E5%8F%96%E7%A5%9E%E5%AE%AE
《道の駅 水のさと さわら》http://www.e-sawara.com/
《水郷 佐原 観光協会 HP》http://www.suigo-sawara.ne.jp/
《水郷 佐原 観光協会HP 佐原の町並み》http://www.suigo-sawara.ne.jp/entry-info.html?id=4512
《香取市役所 観光サイト》https://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/ 
《関東鉄道バス 高速バス「鉾田〜東京線」運行時刻表》http://kantetsu.co.jp/green-bus/highwaybus/timetable_highwaybus_hokota20140401.pdf


☆  香取神宮 参拝 5部作
1.駐車場から両側に灯篭が並ぶ香取神宮の森の道 http://shinkahousinght.at.webry.info/201607/article_1.html
2.総門・楼門から社殿と祈祷殿 http://shinkahousinght.a.webry.info/201607/article_2.html
3.摂社鹿島新宮・末社諏訪神社。「イワイヌシ」「フツヌシ」とは http://shinkahousinght.at.webry.info/201607/article_3.html
4.御神木の杉。造林木の利用と天然木の保護は事情が違う。奥宮 http://shinkahousinght.at.webry.info/201607/article_4.html
5.佐原駅、香取駅。権威主義的「設計士(さま)」 〔今回〕

現代社会学大系 12 権威主義的パーソナリティ
青木書店
T.W.アドルノ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 現代社会学大系 12 権威主義的パーソナリティ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
香取神宮参拝【5/5】そば屋かスーパー銭湯か佐原駅か。神社色の香取駅。権威主義的「設計士(さま)」 慎腹風呂愚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる