テーマ:警察

浅見シリーズに登場する滝野川警察署。七社神社・国立印刷局東京工場-平塚神社と浅見光彦【2/15】

 [第614回]    東京メトロ南北線「西ヶ原」駅には北西側は本郷通りの北西に向かって左側、南東側は本郷通りの北西に向かって右側に出入口があります。 南東側の方が平塚神社に近く、平塚神社は南東側の出入り口と同じく本郷通りの北西に向かって右側にありますので、今回は南東側の出入口(飯田橋・白金高輪・目黒より)から出ました。 南北線は、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一時停止の標識がない場所について一時停止義務違反で署名させた船橋東警察署

[第582回] 警察の恐怖(22)    2017年4月に、千葉県船橋市飯山満(はざま、はさま)の交差点で、私としては一時停止をしたと認識して左折したものを、若い白バイに乗った警察官から、一時停止をしていないと主張されて、一時停止義務違反だとして減点を受け、罰金の支払いをさせられた件について、 [第569回]《急勾配坂での一旦停止は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祐天寺(東京都目黒区)参拝【1/7】祐天寺商店会・表門・仁王門。警察は犯罪者の味方。内田康夫の変節?

[第573回]    東京の渋谷から東急東横線の各駅停車に乗ると3つ目に「祐天寺」という駅があります。 駅の目の前にお寺があるわけではありませんし、駅から周囲を見まわしても見えませんが、それほど遠い場所ではない。 今は昔、1980年代前半、「大学生」であった時、家庭教師を紹介する店の紹介で、この近所の家に週に2回、高校3年の息子の家庭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐野警察署(栃木県) 警察官がさせる宅地建物取引業法違反。警察がさせていることこそ犯罪である。

[第571回] 警察の恐怖(21)    個人と個人の人間関係においても、その相手を信用して話したプライベートなことを、無神経に他人に話すのは好ましいとは言えませんし、そういった点において無神経な人間は、人間としての信用をなくすことになります。 商売としておこなっている場合、たとえば、『味いちもんめ』という板前を扱った漫画において、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急勾配坂での一時停止は危険。及、市民をバカにする船橋東警察署交通課。警察に名乗るのは危険【下】

[第570回] 警察の恐怖(20)-2   《急勾配坂での一時停止は危険。及、市民をバカにする船橋東警察署交通課。警察に名乗るのは危険》【上】http://shinkahousinght.at.webry.info/201712/article_1.html の続きです。  【3】-2 船橋東警察署    船橋東警察署交通課の「さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急勾配坂での一旦停止は危険。及、市民をバカにする船橋東警察署交通課。警察に名乗るのは危険【上】

[第569回] 警察の恐怖(20)-1 【1】 急坂途中の一時停止線 と 危険でもない運転を取り締まり、きっちり説明しない警察官    自分でクルマを運転するようになってから、道路の制限速度の設定のしかたというのは、なかなかよくできているなあと思うようになった。 「なかなかよくできている」というのは、実際問題として、全体として「かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤坂九丁目の交番と乃木公園内便所―景観調和と存在明示。不自然な「ライオンズヒルズ上池台」常駐警察官

[第443回]交番と公衆便所の研究(7) 【1】赤坂九丁目警備派出所と乃木公園内公衆便所―「景観との調和」「デザイン尊重」と「存在明示」の優先順位について。    交番 と 公衆便所 というのは、実によ~く似ている! という話をこのブログで何回か述べてきた。 私自身、最初から自分自身で気づいたのではなく、今は昔、ある新聞屋の販売店で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常停止を躊躇した車掌を支持はしないが「気持ちはわかる」点。不法侵入・公務執行妨害する警察官。

[第438回]    2016年4月のことだったと思う。東京の地下鉄で、駅を発車する際に、ドアにベビーカーがはさまった状態のままで電車が動き出し、気づいた複数の乗客が非常ボタンを押したが、女性の車掌は非常通知ボタンが押されたのを気づいたものの、次の駅までそれほどないので次の駅で確認すればいいと思ったとして、停止させずにそのまま走行させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にあった笑えない話―「休日出勤」と嫁には話してホステスと出かける男。本当にあった怖い佐野警察署

[第416回]営業と会社の話(92)、警察の恐怖(18)    最近、コンビニで販売されている雑誌で、読者の投稿による経験談を漫画家が面白く描いたものを中心に掲載した『本当にあった笑える話』(『ほん笑(ほんわら)』)、『本当にあった愉快な話』(『ほん愉(ほんゆ)』)というのがあって、無茶苦茶おもしろいのだが、 同じ出版社が出している姉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察って、陸運局が持っている車検の際に登録した資料を常時持っているのでしょうか。

[第398回]警察の恐怖(17)     今は昔。1999年、栃木県佐野市に住んでいた時、8月のこと。佐野市の北部に唐沢山という小山があって、かつて、藤原秀郷が根拠地にしていたとかいうお話のある所で、毎年8月に、佐野市では「秀郷まつり」というのをやっています。 藤原秀郷(ひでさと)は、別名を俵藤太(たわらとうた)秀郷とも言い、「ムカデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察官は女性の敵!殺人(大阪)・強制猥褻致傷(埼玉)・誘拐未遂(群馬)。ロレックス警官勤務(埼玉)

[第315回]最近の警察(45)    軽殺漢の性犯罪は日常的のようだ。 侵した犯罪は性犯罪ではなくても、女性を二股かけて騙してつきあった上で、結婚しなかった方の女性を殺したというのは、実質、性犯罪の性質も持つと考えるべきだろう。 殺人が良いことでないのは当然であるが、その前に、二股かけて複数の女性とつきあおうというあたり、精神面が貧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察官の不法侵入。法務省庁舎の場合―警察は不法侵入しても免罪か(2) 東京都千代田区の警察(1)

[第312回] 警察の恐怖(16) 東京都千代田区の警察(1) 【1】  今となっては20年以上前のことですが、1991年(平成3)、東京都千代田区霞が関の法務省で、警備員の仕事をしていたことがあります。警備業法では警備の仕事は4つに分けられますが、「施設警備」の仕事です。 合同庁舎6号館という新しい高層ビルの北側が法務省、南側が検察…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察は不法侵入をしても免罪なのか?(1)  整形外科患者に思いやりのないミニパト―千葉県船橋市の警察

[第302回] 警察の恐怖(15) 【1】 11月後半、千葉県船橋市飯山満 の 船橋整形外科 に行った。 9月に足を骨折して、ある程度、なおってはきたものの、まだ、普通に歩くことができず、「リハビリ」を受けに行ったのだが、その際、船橋整形外科病院の東よりにある同病院内の通路を、ミニパトが北から南に通り抜けてきて、道路を右折して西に向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察と泥棒はどっちが泥棒か?痴漢警官在勤中。便所に忘れる警官に拳銃必要か?思想警察健在。警察暴力

[第300回]  最近の警察(44) 【1】 警察と 泥棒では、 どっちが泥棒でしょうか? ↓↓ (1) 昔から、泥棒を捕まえない警察を「税金泥棒」と言う、とかいう話があったが、今回はそういう話ではない。正真正銘、警察官が泥棒を働いたのだ。↓↓ (↑クリックすると大きくなります。) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「職務質問」は怖い。淫乱盗撮警官巡回中! 「職務質問」は断っていい。うかつに応じると何をされるやら。

[第277回]最近のケーサツ(43)  淫乱盗撮警官巡回中!!! 【1】埼玉県警 草加署 地域課 【2】埼玉県警 蕨署 地域課 「職務質問」という手法で、警察官が10代女性に公園で抱き寄せたり「キス」!  警察の「職務質問」に要注意!↓   市民は警察の「職務質問」に警戒せよ!↓ ー・-・-・-・-・-・-・-・- (YA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察の恐怖(14)-福島県浜通りの警察。夜道でひとのクルマの中を懐中電灯で執拗に覗くやつら、他。

[第276回]警察の恐怖(14)    2011年3月11日の東日本大震災にともなう福島第一原発の事故により福島県の浜通り地方・中通り地方は大変な状況になってしまったようですが、今回の話は原発事故より前の事です。私が福島県いわき市にいたのは1993年(平成5年)から1998年(平成10年)にかけてで、これらは1990年代なかば前後の話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性巡査の「巡回連絡」に警戒せよ!―男性の気持・思いやりを土足で踏みにじる女、来客を追い返す女【中】

[第268回]営業と会社の話(62)‐2  警察の恐怖(13)    在来木造の一条工務店にいた時、在籍後半、それまで、各工事現場によってひとりの工事担当者が一貫して担当していたのを、工事担当者を各地域ごとにすべての工事現場を基礎工事担当・木工事担当・仕上げ工事担当と3人で分業するようになり、仕上げ工事担当は女性になり、引き渡し時の工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察暴力団による発砲傷害事件―毎日新聞さん、「職務質問」に応じるか否かは任意だと知らないのですか?

[第241回] 最近の警察(42)    毎日新聞(http://www.mainichi.co.jp/)さん、毎日の記者さん。 「職務質問」に応じるか否かは任意だ、と知っていますか? 毎日新聞社は大学生の人気企業のひとつで、毎日新聞社へ入社したいと思えば、まず、筆記試験があってそれに合格してから面接になり、筆記試験もけっこう難しいは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“良心的”な船橋東警察・船橋警察の交通取締、交通違反取締感知レーダーはスグレモノ。船橋の取締ポイント

[第235回]警察の恐怖(12)    「たしかに違反は違反でも、それでも、なんか納得いかない」というスピード違反取締、駐車違反取締、一旦停止義務違反取締について、[第186回]《私が体験した取り締まりのための交通取締 [1]千葉市。 取り締まらない労基署、取り締まる警察。》http://shinkahousinght.at.webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場で他の従業員からカネを騙し取るのは「営業力」だろうか?【上】新聞代、人が買った切手、飲み会代金

[第214回] 会社と営業の話(52)‐1    今となっては20年以上前、在来木造の I 工務店に入社してそれほど経たない時、研修に講師役できた静岡県の掛川営業所にいた、その時、同社で通算契約棟数1位だというKさんが、「財布には、常に最低でも10万円は入れて持っておくようにしてください。 もし、10万円を切りそうになったら銀行から出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警察官に拳銃や手錠を持たせるのは、真面目な話、危険ではないか?  及、保育園児の尻さわる変態警官

[第208回]最近の警察(40) 【1】  「最近の警察」シリーズは基本的にはやめようと思ったのだ。警察官の「不祥事」について述べ出すと、次から次へとケーサツ漢はやりまくるものだからきりがない。その種の話が多すぎて他のことが述べられないし、ニュースで出たものについて述べるよりも自分自身が経験させられたものについて述べた方が良いと思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巡査が美人局でカツアゲされた? 交番に駆けこんでも頼りにならんよ+磯崎新先生、警官が痴漢しない設計を

[第198回]最近の警察(39) 【1】 千葉県警 船橋警察署地域課巡査 。 巡査が美人局にあってカツアゲされた? そんなヤツの交番なんかに駆け込んでも頼りにならんよ。 【2】 岡山県警 岡山西警察署 生活安全課巡査部長 岡山西警察署 を設計した磯崎新先生、警官が痴漢しない設計してもらえませんか? 【1】 いいね、いいね!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性宅侵入落下骨折警官・女子トイレ覗き2.5mよじ登り警官・痴漢元刑事かばう警察署長。警察は国民の敵

[第194回]最近の警察(38) 盗犯担当係長の警部補が女性の住居に侵入しようとして、ベランダから落ちて骨折!(鳥取県警) 地域課巡査部長が女子トイレをのぞき! (神奈川県警) 電車内での痴漢元刑事を署長がかばいだて!(警視庁高島平署) ・・だそうな。   性犯罪三漢 痴漢強姦警察漢。  特に最後のやつは国民の敵だ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が経験した取締の為の交通取締 [2]栃木県佐野市 「警察なんて要らない」て気持になりませんか?

[第187回]警察の恐怖(11)‐2   千葉市で経験した「取り締まりのための交通取締」2件の続き。 栃木県佐野市で経験した「取締のための交通取締」と言ってよいと思える3件(駐車違反、スピード違反、一時停止義務違反。)について述べます。 [3] 私が駐車違反でカネとられた所。 栃木県佐野市浅沼町。 佐野市勤労者会館の北側の道。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私が体験した取り締まりのための交通取締 [1]千葉市。 取り締まらない労基署、取り締まる警察。

[第186回]警察の恐怖(11)‐1   国家公安委員長が、警察による取締について、「取り締まりのための取締りになっている傾向がある」と述べたそうだ。 なんだ、わかってんじゃないの。↓  ー・-・-・-・-・-・-・-・-・- (YAHOO!ニュース) 国家公安委員長、交通違反の取り締まりに苦言 読売新聞(2013年) 6月4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平気で女に暴力ふるう大阪婦警警察官―男は殴れても女は殴れないという男性の性質は軽姦にはありまへ~ん

[第184回]最近の警察(37) [1]  池波正太郎の『仕掛人 藤枝梅安(しかけにん ふじえだ ばいあん)』シリーズは面白い。 単に、「仕掛け(しかけ)」の話が面白いだけでなく、人間の心理描写が面白い。   さいとう たかを が漫画にしたものがリイド社から発行されている「コミック乱ツインズ」に掲載されており、テレビや映画でも放映さ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「更生」しなきゃならんのは「容疑者」よりもケーサツ。 リコールしなきゃならんのもケーサツ。

[第183回]最近の警察(36)    「ブラックユーモア」というのか、なんと言うのか。 「更生してほしかった」って、あんたがそういうことを言うか? て感じのことを言うのがケーサツ漢なんだねえ・・・・。↓↓↓ ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- (YAHOO!ニュース) 好意寄せられ…取り調べ中にキス、警部補を停職 読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セコム警備隊員の皆さんへ、老婆心ながら忠告いたします。 泥棒さんに暴力ふるうのは慎みましょう。

[第174回]警察等の恐怖(10)    今は昔。 「お~れ~、おれおれ~え♪」というサッカーの歌を日本新党が選挙の際に流して、政権取ったかという頃の話。1993年だったと思います。 私がいた住宅建築請負業の会社の千葉県内の職場に、元・セコムで警備隊員をやっていたというおにいちゃんが中途入社で入ってきました。 セコム(http://w…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「誤認逮捕」で警察が「謝罪した」ケースと謝らないケースはどこが違うの? 及、職場の「ひまわり」の傲慢

〔第173回〕警察の恐怖(9)    YAHOO!ニュースに入っていた読売と毎日新聞の記事によると、「誤認逮捕」に警察が「謝罪した」そうな。珍しいこともあるもんだ。普通は警察は謝らない。私は、警察は当然謝るべき時に謝ってもらえなかったという経験が何度もある。普通はそうではないか。「誤認逮捕」した男子中学生に警察が謝ったというのは、もし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新聞一面の求人広告。ケーサツてカネ余ってるのか? 「事実と違う、まぎらわしい」ジャロに言うべきか。

[第171回]最近の警察(35)   けーさつ って、いったい何で稼いでいるのだろうか? 一般には税金で運営されている・・・と思われている。が、[第124回]《(素朴な疑問) 岡山西警察署 の 磯崎 新 設計による過剰費用は誰がだしたの?》http://shinkahousinght.at.webry.info/201208/arti…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more