テーマ:原発事故

「芸人」「タレント」「運動選手」の原発礼賛発言は免責されて良いのか? 及、水道橋博士はなぜ禿げないか

〔第61回〕 第32回で《原発を礼賛した浅草キッドさん、一言くらい謝っておきましょうよ~「週刊現代」3.19.号掲載 について 》http://shinkahousinght.at.webry.info/201105/article_2.html を公開させていただいたところ、ton様からコメントをいただきました。ありがとうございます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「放射線照射または放射能汚染」は傷害保険・旅行保険でも免責―損害保険募集人商品専門試験を受験に際して

〔第50回〕 「損害保険募集人 商品専門試験」受験に際して、火災保険・地震保険と自動車保険で、≪ 核燃料物質などに起因する事故≫≪核燃料物質等の放射性、爆発性、その他有害な特性等に起因する事故による損害≫≪・・・以外の放射線照射または放射能汚染による損害≫は、免責(損害保険会社は保険金を支払わない)とされていることを、前回(〔第49回〕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅火災延焼免責と原発事故賠償免責、及、原発事故での損害は火災保険・地震保険では免責て知っていますか

〔第49回〕  損害保険の募集をおこなう為には、「損害保険募集人」という資格を取得する必要があります。 私は、2006年に取得していたのですが、かつては、「更新」といったものはなかったように思うのですが、現在では5年ごとに更新する必要があり、「損害保険募集人試験(更新試験)」を受けて合格し、かつ、「商品専門試験(自動車保険・火災保険・傷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発を礼賛した浅草キッドさん、一言くらい謝っておきましょうよ~「週刊現代」3.19.号掲載 について

〔第32回〕 「週刊現代」2011.3.19.号(講談社)に、「2号連続企画 浅草キッドが行った!見た!聞いた! 原子力発電最前線~柏崎刈羽原子力発電所訪問記 第2回 浅草キッドの原子炉見学 発電所の安全を支える技術と電力マンたち」という記事なのか広告なのか不明な記事が掲載されています。「提供 東京電力」と書かれており、目次には記載があ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ロトの妻」と福島第一原発近隣の避難しない人達~とりあえず脱出されるべきです。

〔第31回〕 ≪福島第一原発事故で、全域が「計画的避難区域」に指定された福島県飯館村の中でも特に放射線量が高い長泥(ながどろ)地区など3地区に、幼稚園児と小中学生計45人がとどまっていることが分かった。・・・長泥地区で中2の長男がいる主婦(41)は「成長期の子がいるから心配だが、避難には引っ越し代などがいる。決断がつかない」。別の主婦(…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

NHK第一放送(ラジオ)に出る“福島県人”は、サクラか?役者か?~福島県人を馬鹿にするな!

〔第30回〕 ラジオのNHK第一放送で、4月26日(火)、夜、東京の日本橋で、福島県産の野菜の即売会が開かれたという話が伝えられ、そこに登場する“福島県人”が、「今、キャベツとレタスが旬ですから。それが、本来なら五十何円のところが十何円でしか売れないので、たまらないですよお。」とうれしそうな声で発言するのが放送されていました。 この何週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラドン・ラジウムの放射線は健康に悪くないって? え? ~ 「週刊ポスト」記事に対する建築屋の違和感

〔第29回〕 「週刊ポスト」2011年4月8日号(小学館)に掲載された《[不都合な真実] 「放射能と人体」本当の話 新聞・テレビも間違いだらけ》には、≪日本の自然放射線による被曝が年間1.5ミリシーベルトと述べたが、1960年代の平均的な被曝量は、これよりはるかに多かった。米ソ冷戦時代で、両国が核実験を繰り返していたからである。当時、北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業的視点から見た「福島第一原発近辺産野菜の社員食堂利用」、及、ホルムアルデヒドと放射能の規制

〔第28回〕 福島第一原発の周辺での農産物から放射性物質が検出され、東京近辺の水道水からも検出されたというニュースが伝えられました。前回≪「原発事故の被害」を「風評被害」という言葉に安易に言い換えるな!≫http://shinkahousinght.at.webry.info/201104/article_2.html を公開した直後、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「原発事故の被害」を「風評被害」という言葉に安易に言い換えるな!  

〔第27回〕   新聞やラジオ、あるいは、インターネットのニュースを見ると、 「風評被害」という言葉が、最近、よく出てきますが、これは、「原発事故の被害」であるものを「風評」の被害であるかのように、意図的に、責任転嫁するために、この言葉が使用されているのか???・・・・という感じがして、あまり良い気がいたしません。   「風評被害…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

水木しげる の漫画『河童膏』 と 福島県の原子力発電所

〔第26回〕 『河童膏』という 水木しげる の漫画があります。『水木しげる 幻想怪奇 1 河童千一夜』(1986.3.6. 講談社)に収録されているもので私は読みました。     ≪ 昔、「河童膏」という打ち身切り傷に効く膏薬があり、主な原料は「河童の皿」で、薬屋は「河童の皿とり」をする者をやとっていた。鈍太という、勤めて半年になるが…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

原発事故対策・素朴な疑問4つ―「電源車」はどこ行ったの?、湖・川・ダムの真水の使用はできないの?・他

〔第24回〕  原発事故対策について、しろうと考えで素朴に疑問に思う事があります。 1. たしか、3月11日(金)に地震があった直後、ラジオでは、「福島第一原子力発電所で、原子炉は停止していますが、冷却装置の電源が故障して冷却できない状態になっています。 その為、今、電源車が現地に向かっています。」と何度もアナウンサーが話しているのを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツーバイフォー工法構造現場と考察(5)及び原発事故直後「放射性物質」の為の工事遅延に寛容な対応お願い

〔第23回〕 ここしばらく、原発の話題を続けて述べてきましたが、建築屋を仕事とする者として、新華ハウジング有限会社の工事中現場の進行に合わせ、そちらも述べさせていただきます。 《1》 千葉市緑区土気 W様邸です。↓       玄関戸がつきました。↑  玄関戸の両面に貼りつけてあるダンボールは、工事中に傷つけないようにつけてあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ、原発の報道が少なくなったのか? 及び、文化放送の最低のバカ番組「真善の・・・」

〔第22回〕  何回か地震と原発の内容のブログを続けています。他の話題も述べたいのですが、福島第一原発の危機的状態を考えると他の話を述べる気持ちになれません。 報道について気になることを述べます。    私は、クルマに乗ることが多いので、テレビよりもラジオをきくことが多く、パソコンのインターネットエクスプローラーを開くとヤフーニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『智恵子抄』と『青い鳥』で考える浜通りと原発、及び、今なぜバラエティー番組か?

〔第21回〕 《1》 高村 光太郎 の詩集『智恵子抄』は、少なくとも詩集の名前くらいは多くの人が知っているのではないかと思います。そして、その中の詩のひとつに、「あどけない空の話」という詩があります。 ≪  智恵子は東京には空がないと言う。     ほんとの空が見たいという    私は驚いて空を見る    桜若葉の間に在るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパー等の「品切れ」について、及び、やはり、チェルノブイリ原発事故は「原発の問題」だった。

〔第20回〕 11日(金)の地震の後、千葉市でも道路は国道は渋滞し、コンビニには、おにぎり・サンドイッチ・お弁当が無くなり、その後、12日(土)の朝でも、食材が入らないということで閉店の食物屋が多かった。   《1》  しかし、12日(土)の夜から13日(日)になっても、スーパーなどで、パンなどの売り場が「売りけれ」状態になっている…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

原発事故直後の 建築屋の雨天時・屋外作業について

〔第19回〕 千葉県では、きょう(3月13日)も何回か地震の揺れがありましたが、それでも日常の生活に戻ってきています。 今後も、「余震」と言うにしては大きい地震が私の住んでいる所、勤務している所に起こる可能性はありますし、このブログを打ち込んでいる今も、少々揺れているのですが、岩手県・宮城県・福島県の被災地の方などに比べれば平静です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more