テーマ:会社

「一条工務店の家は完璧にすばらしい」の反証12-ひとの追客中見込客を横取りして放置する「一条の土台を築いてきた人た…

[第709回] 一条工務店の浜松営業とはどういう人間か【17/  】  「一条工務店の建物は同業他社と比べてすべての面にわたって完璧にすばらしい」の反証 《18》ひとの追客中見込客を横取りして放置し、謝罪もしない「一条の土台を築いてきた人たち」と、それに加担する営業本部長。   1992年、(株)一条工務店https://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証3.断熱材入れ方不適切、防湿層破る-一条工務店浜松営業【7/ 】

[第694回] 【C】-6 《6》断熱材の室内側防湿層は「親の仇」のごとく、破りまくる。 《7》断熱材の入れ方が不適切。 《8》やってもいないのに、なぜか、カタログに書かれている「エアーフローシステム(壁体内換気)」。  たとえば、冬場、部屋中で石油ストーブを炊いて部屋を暖めたとします。石油ストーブというのは、部屋の気温を上昇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証2.筋交いの向き・寸法違いの丸太梁-一条工務店の浜松営業【6/ 】

[第693回] 【C】-5 《4》 筋交いの向きが片方ばかり。   在来木造の構法において、柱は上から下への荷重に対しては相当の威力を発揮しますが、地震・台風・強風など横方向の力に対しては、耐力壁が適切に配置されているかどうかでその強度は変わります。枠組壁構法(ツーバイフォー工法)・木質パネル構法においては耐力壁は合板を使用します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一条の建物は完璧にいい」の反証1.柱の下に基礎がない、換気口上に柱- 一条工務店浜松営業【5/ 】

[第692回] 【C】-4    1993年5月の「研修」において・・・といっても、あんなもの、研修と言うに値しないと私は思っていますが・・・、名古屋南営業所の所長にならせてもらっていた近藤路夫は「一条工務店の商品は、同業他社の建物に比べて、すべての面において絶対的にいい」と発言した。そんなことないじゃろ・・・と私は思った。なぜかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(株)一条工務店の浜松営業はどんな連中か【4/ 】集成材vsムク材。対住友林業は楽勝か難敵か

[第691回] 【C】-3   東京圏や関西圏ならば、「けっこういろんな人がいる」ということはあるが、「地方」向けの商品を都市圏で売ろうと思ってもきついところはある。価格帯については東京圏や関西圏では「広い価格帯で建てる人がいる」のに対し、「地方」にいくと、その地域で建てる人の価格帯というものがそれほど大きく差がない、少なくとも東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一条工務店浜松営業【3/ 】「浜松でいいもの」は東京人に?プレカット工場はプレカットせず出荷した?

[第690回] 【C】-2   1992年5月、「研修」に講師役で来た名古屋南営業所の所長の近藤路夫は、「住友林業なんかが競合になったら、『ごちそうさん』てなもんだ。簡単に契約とれる」と発言したのだ。私は1992年4月に入社して東京営業所(展示場)に勤務し、その後、松戸営業所(展示場)に勤務したが、その頃の東京圏の(株)一条工務店に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(株)一条工務店の浜松営業とはどういう連中か【2/ 】ダンピング浜松・名古屋。浜松は東なのか西なのか

[第689回] 会社と営業の話( )-2   (株)一条工務店 の「遠州人」の営業はどういう連中か、第2回。 【C】-1 (株)一条工務店に応募した際に見た「ビーイング」には「研修制度が充実していますので、売れなくて困るということは絶対にありません」だの「一条工務店の来場数は他社と比べても群を抜いています」だの何だのと嘘八百を書き連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(株)一条工務店の浜松の営業とはどういう連中か【1/ 】+遠州人の特徴

[第688回]   「浜松とはどういう所か?」ときかれたら、「大阪城よりは小さいけれども浜松城がある♪ 琵琶湖よりも小さいけれども浜名湖がある♪ 鳥取砂丘よりも小さいけれども中田島砂丘がある(^^♪」と答える、と教えてくれたのは誰かというと、(株)一条工務店の本社があった浜松市倉松町からJR東海道本線「天竜川」駅の南側の総合住宅展示場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場でアダルトビデオを見る男と、DVDプレーヤー付パソコンをアダルトビデオで試す男。職場の新人類現象

[第686回] 会社と営業の話(164) DVDプレーヤーを試す時、DVDに何を入れますか?   1990年代なかば、(株)一条工務店の初代社長の大澄賢二郎は「一条工務店は大企業になった。人みたいなもん、求人広告さえ出せばいくらでも採用できる。求人広告はいくらでもカネかけてどんどん出せ。中途採用の人間はどんどん採って片端から辞めさせろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(株)一条工務店「お客様相談室」の「責任者」とはどういう人間か【3/3】真面目に対応せず人を誹謗中傷

[第681回] (株)一条工務店の「お客様相談室」の「責任者」とはどういう人間か【3/3】 営業と会社の話(163)-3    (株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ において、1994年後半に契約いただいた福島県双葉郡楢葉町 で建てていただいた I 様宅の住宅金融公庫の問題です。2011年3月の福島第一原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「契約前は何でもできますと言って、契約後は適当に建ててしまえ」というのは営業上何かプラスになるのか?

[第680回] (株)一条工務店の「お客様相談室」責任者とはどういう人間か【2/3】 営業と会社の話(163)-2    2008年、東海住宅(株)〔本社:千葉県八千代市。売買の不動産業が中心、戸建住宅建設業もおこなうが建売・建築条件付など「土地がらみ」のものが多い〕http://www.10kai.co.jp/ の千葉市花見川区の花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜松独善主義の会社、宅建業法違反を要求する店長次長、軽犯罪法違反を従業員にさせて自分はやらない店長他

[第679回] (株)一条工務店の「お客様相談室」責任者とはどういう男か【1/3】  1992年に(株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ に入社した頃、同社は東京圏ではまったく無名の会社でした。「東京では知らない人は知らないけれども知っている人は知っているというくらいの知名度の会社かと思います」と言うと、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーなど出すお盆はどういうものが【2/2】東武船橋店で見たイタリア製2点とHCで見た天然木2点

[第676回] 会社と営業の話(162)-2    お茶を出すのなら和風のお盆で出していいが、コーヒーを出すのなら洋風のお盆で出すべきではないか、というのはもっともなことだ。 住宅展示場というのは、「ケ」の場所か「ハレ」の場所かというと、やっぱり、「ハレ」の場所だと思うので、「さすが!」「垢ぬけてる♪」「違いが分かる!」て感じのものを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒー出すにはどういうお盆【1/2】《商学部的発想+インテリアコーディネーター》を生かせない会社

[第675回] 会社と営業の話(162)-1    (株)一条工務店https://www.ichijo.co.jp/ という会社は、1992年に私が入社した頃から、「ムクの木を使ってますよお」「ふと~い木を使ってますよお」といったアピールはしても、その片方で、展示場の作り方などにおいてはこれはないだろう・・・というものもある会社だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分が男性から嫌がられていることを認識できない女・子供とつきあう方法を考えられない男・デモシカ総務男

[第670回] 営業と会社の話(160)  「やったことない」ことはできるか【9】    1980年代、前回述べた川崎市の郵便局で窓口の仕事をアルバイトでやった時だが、小学校中学年くらいの女の子が来て、切手かはがきかを購入したのか、速達か書留を出したのか何だったか忘れたが、入口から入って一瞬立ちどまり、それから私がいた窓口に来たという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手元で書く時の姿勢、客に見えるように書く職業とわからないように書く職業、真似たようで真似てない男

[第669回] 会社と営業の話(159) やったことないことはできるか【8】   お客様と打合せをしている際、お客様が話したことを記録する際、 1.どういう姿勢で、2.どういうものに書き込むか、3.何で書くか、考えたことありますか?   2011年、千葉市中央区鵜の森町 の新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カネもらって仕事で宿泊している者が一等席に座ってよいか―やったことないことはできるか【7】

[第668回] 営業と会社の話(158)  やったことないことはできるか【7】   2011年、千葉市中央区鵜も森町 の新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕にて、「ぼく、工事責任者です」と言いながら、工事現場を見に行かない、工程に責任を持たない、施工内容を把握していない、施工内容に責任を持とうという意思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

契約後に何を話すか話さないか。血の気が多いなど自慢するな〔下〕―やったことない者はできるか【6-2】

[第667回] 営業と会社の話(157)-2  やったことないことはできるか【6】-2   (株)アイダ設計https://www.aidagroup.co.jp/ の千葉県市川市の行徳店でのこと。同社のホームページを見ると、今は行徳店はなくなったようです。2014年4月、(株)アイダ設計の千葉市市川市の行徳店で、店長の小川くん(男。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自社来場客を他社に紹介するバカ。実体験で学ぶ「先取特権」〔上〕―やったことない人はできるか【6-1】

[第666回] 営業と会社の話(157)-1  やったことないことはできるか【6-1】  契約はどこで? 契約後に話すこと話さないこと。〔上〕    2011年、千葉市中央区鵜の森町 の新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕(いずれも、2013年11月に正式に倒産)で、「工事責任者」を自称していたが、工事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平日の来客を粗末にする営業・他の従業員に労働契約外の業務をさせる男、「聖教新聞」の押売り!

[第665回] 営業と会社の話(156) やったことないことはできるか【5】    さらに。2001年、(株)一条工務店http://www.ichijo.co.jp/ の栃木県南部営業所佐野展示場において。「高木のおっさん」は平日の来場客を粗末にする。 私が(株)一条工務店に入社した1992年、神奈川県藤沢市の藤沢展示場に「高木のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分に該当するものがなければ営業所ごとの報告を止める男はどうしたものか-やったことないことは【4】

[第664回] 営業と会社の話(155) 「やったことない」者にできるか【4】    さらに。 床柱。2001年のこと、(株)一条工務店http://www.ichijo.co.jp/ の栃木県南部営業所佐野展示場(現在は、佐野展示場は佐野市の南の方に移転したようですが、当時は佐野市浅沼町。佐野郵便局の東のあたりにありました)おいて。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他の従業員担当の件について、遅れてなら行かない方がいいと考えた〔下〕―やったことないことは【3-2】

[第663回] 営業と会社の話(154)-2 やったことないことはできるか【3-2】 他の従業員が担当の件に、遅れてでも行った方がいいか遅れて行くなら行かない方がいいか〔下〕   2015年のこと、東京都練馬区大泉学園 にて、フリーダムアーキテクツデザイン(株)〔本社:東京都中央区。 社内公用語は大阪弁〕https://www.fre…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他の従業員担当の仕事に遅刻してでも行った方がいいか〔上〕―営業やったことないことはできるか【3-1】

[第662回] 会社と営業の話(154)-1 「営業やったことない」者は「やったことない」ものをできるか【3-1】    2011年、千葉市中央区鵜の森町 の 新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕(いずれも、2013年11月に正式に倒産)で「工事責任者」を自称していたが工事現場を見に行かない、工事の進行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資格取得の為に労力・年月を費やす是非【3/3】立場をわきまえない縁故従業員に振り回されてはならない

[第610回]    2011年、4月、千葉市中央区鵜の森町 の新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕に、I 村(男。当時、30代前半)と 社長の長谷川新二の嫁の河野利華の友人だという滝口恵(女。当時、30代前半。)が入社した。 滝口の新人類ぶりは超弩級であり、それは、[第584回]《稀に見るバカ女―「先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資格取得の為に労力・年月を費やす是非【2/3】変な社員教育。「学習法は人それぞれ」をわからない人

[第609回]    「相当難関の資格」である弁護士とか公認会計士とかの資格試験は、それに合格した場合、それまでに在籍した会社でそれを生かすというよりも、その資格をもって弁護士なり公認会計士なりに転職することになる場合が多い。そうでないケースとしては、何十年も前、「朝日新聞」の「ひと」という欄に、その年の司法試験の最高齢合格者の男性が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資格取得の為に労力・年月を費やす是非【1/3】資格の分類。一級建築士信仰。人をバカにした資格取得要請

[第608回]   「資格」と言われるものには、いくつかのタイプがあり、1つめの分類として、 (1) その資格を持っていないとやってはいけないというものが法律で決められている資格とそういうものはない資格 (A) その資格を持っている者は、こういうことをしてよろしい、この資格を持っていない者はやってはいけません、と法律で定められてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(株)一条工務店のファミレス食い逃げ女。「食い逃げ」すると「お里が知れる」

[第605回]     2011年3月の福島第一原発事故により福島県東部・中部は大変なことになってしまった。福島県浜通り地域に住民票を置いたことがあり、福島県浜通り地域を第二の故郷だと思い、何割か福島県人だと思って生きてきた者としては悲しい。さらに悲しいのは、安倍内閣になってから、どうも、放射能汚染の影響を表に出さず、放射能汚染とその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内田康夫『沃野の伝説』で再認識する「会社の新人類 ゴキブリ絶叫女は家庭の教育が悪い」

[第604回]    この2018年(平成30年)3月13日に他界した内田康夫の「推理小説」は、「推理小説」にしては純文学に近い性質のあるもので、又、「旅情ミステリー」とか「旅情派」とか言われて、日本各地(たまには、ドイツとか中国とかも)を訪ねて、その土地の「旅と歴史」をとりあげ、しょーもないありきたりの「観光案内書」よりもその土地を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「先輩社員のクルマはタクシーではない」という常識を認識できない女【4/4】

[第586回]     普通、先輩社員と一緒にどこかに訪問するのに、遅刻してきた、しかも、名刺も忘れてきた・・・となると、その訪問先から外に出た時にでも、「すいませんでした」の一言くらいは言うものだと思います・・・・が、新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕で社長の長谷川新二の嫁の河野利華の友人だとして2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稀に見るバカ女―「先輩社員のクルマはタクシーではない」【2/4】前段1

[第584回]     2011年、千葉市中央区鵜の森町 の 新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕(いずれも、2013年11月に正式に倒産)に、社長 長谷川新二(男。当時、40代前半)の嫁 河野利華(女。当時、40代前半)の友人だとして縁故入社した滝口恵(女。当時、30代前半)は入社した時から異常な人間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more