テーマ:教育勅語

梅の花咲く 本町田 菅原神社 参拝[中]社殿、参集殿、神楽殿、牛の絵。菅原道真と関係ない「教育勅語」がなぜそこに?…

[第820回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り 第57念-2   本町田 菅原神社(東京都町田市本町田) 参拝の2回目です。   社殿を見ると・・・、   ↑ 梅鉢の紋が見られます。   社殿の左に「参集殿」 ↓   牛の像は見当たりませんが、かわりに、でっかい牛の絵が描かれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷保天満宮【4/5】神楽殿・筆塚・梅。ひとに「親孝行せえよお」と言ってストレス解消する教育勅語主義者

[第685回] 冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り 第49念-4    拝殿の前の鳥居の前から拝殿と逆を向くと見えるのが「神楽殿」(国立市登録有形文化財・建造物)です。↓ ( ↑ 神楽殿。 北側から見たもの。 ) ( ↑ 神楽殿。 東側から見たもの。 ) ( ↑ 赤の鳥居マークが 谷保天満宮 神楽殿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由の侵害【11】上天台舎利殿・観音堂。「親に感謝」は教育勅語の思想

[第555回] 会社と営業の話(128)    深奥山方広寺(静岡県浜松市北区引佐町)では、大庫裏~本堂~開山堂~半僧坊、本堂~上天台舎利殿 と、靴を脱いで上がって内部まで入らせてもらうことができるのですが、内部まで入らせてもらえるのはいいのですが、しかし、その一方で、本堂などは、正面は閉められており、又、外から見ても、大庫裏からの渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人事総務の分類の補足1 教育勅語的白痴右翼・保険屋のおっさんてエリート?・クォーツも知らない社外講師

[第381回]人事総務の分類の補足―世の中の会社には「無能系」「ズルイ系」がいっぱい!(1)   「人事総務の分類」は2回で終わりにするつもりであったが、公開後、他にも述べておこうと思うものが出てきたので、補足として述べる。 〔1〕「親が子に何かをもらった時、何かをしてもらった時と、子が親から何かをもらった時、何かをしてもらった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more