テーマ:高山市

三福寺町から松之木町西(新上野橋から三福寺橋)-高山第5回【14/15】+山小屋はなぜ洋風なんだろ?

[第563回] 高山シリーズ第5回【14/15】    今は昔、1969年、小学生だった時、姉が勤めた会社に、滋賀県の長浜の琵琶湖畔に保養所があり、母と姉と3人で泊めてもらったことがあった。 その帰り、今は、長浜-米原-京都-大阪-姫路-播州赤穂 なんて区間の新快速が走っているようだが、その頃はそういう新快速はなく、長浜からは特急・急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山駅から飛騨民俗村まで[上]-高山第5回【12/15】高山駅東西の入口。駅西から飛騨の里への導入路

[第561回] 高山シリーズ第5回【12/15】    「飛騨民俗村」の「旧 野首家」「旧 新宮村の郷倉」「山岳資料館(旧 高山測候所)」に訪問時、私の他には訪問者はなかった。「飛騨高山美術館」は外国人の来訪者があったがすいていた。常設展の美術館が企画展に比べてすいているのは一般的かもしれないが、もう少し来場がないと運営は苦しいのでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松本家住宅・宮地家住宅。仏壇・神棚への配慮。がさつな人間は「営業できる」か―高山シリーズ第2回(8)

 [第285回]高山シリーズ第2回(8) 営業と会社の話(64) 【26】-2 高山の「民家」建築(2) 《1》下 松本家住宅 と ヒラノ グラーノ 下 ↑ 松本家住宅(重要文化財)  高山市上川原町   日下部家住宅でも吉島家住宅でも見たが、入ってすぐの座敷の所に「囲炉裏(いろり)」があってそこが吹き抜けになっていて、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松本家住宅とヒラノ グラーノ(上)〔高山の民家〕―高山シリーズ第2回(7)

[第284回] 【26】-1  高山の「民家」建築 (1)     文化庁が指定する「伝統的建造物群保存地区」(http://www.bunka.go.jp/bunkazai/shoukai/juudenken_ichiran.html )は、今、全国で106箇所、指定されている。[第259回]《賀茂別雷神社[上賀茂神社]参拝7.檜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more