テーマ:

御幸公園。植樹された梅林。役立たず教師・予備校。医者屋族は特権民族なのか? 遠州弁とタガログ語のバイリンガルの人。…

[第766回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度まいり・第51念ー3   川崎市幸区東古市場の天満天神社の少し東に御幸(みゆき)公園があります。御幸公園の道路を隔てた南側に、東芝小向工場、北側は多摩川の河川敷があって、河川敷の北側に多摩川が流れています。東側は国道1号(第二京浜)。この道を北向きに走るバスに乗ると、都営浅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天満天神社(東古市場)参拝【2/3】二度移転した天満天神社と梅。厳重そう東芝小向工場と不十分な一条工務店・日本産業…

[第765回]冤罪を晴らす神様・菅原道真・怨念を晴らすお百度まいり・第51念-2   JR南武線「鹿島田」駅から、「下平間」交差点・「古市場」交差点を経て、幸区東古市場の天満天神社に来ました。↓ 住所・・川崎市幸区東古市場83 ↑ 鳥居を枠として撮影した、ここしばらく、けっこう気に入っている「額縁撮り」の手法で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下平間天満天神社(川崎市幸区)参拝。ずいぶん変わった鹿島田駅周辺。「タウン」とか「シティ」とか言いたがる人。東京弁…

[第763回] 冤罪を晴らす神様・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り 第50怨。   川崎市幸区 には、天神社が2つある。その片方の近所に作成者は住んでいたことがあるのだが、もう片方も、JR南武線「鹿島田(かしまだ)」駅方面に行く際に通る道の脇にあるので知っていてもおかしくはなかったはずだが、『わかりやすい天神信仰 学問の神さま』(19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷保天満宮【5/5】梅林、稲荷社、第六天神社。建築は構造・機能・デザイン・経済性をともに満たしてこそ

[第685回] 冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り 第49念-5   神楽殿と筆塚の間を東に登る坂道があり、それを登って行くと「梅林」に出ます。 梅は桜に比べると華々しくないかもしれませんが、むしろ、梅の方が上品なところもあります・・・・が、やっぱり、ある程度近づいて見てこそというところがあります。 《ウィキペディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷保天満宮【4/5】神楽殿・筆塚・梅。ひとに「親孝行せえよお」と言ってストレス解消する教育勅語主義者

[第685回] 冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り 第49念-4    拝殿の前の鳥居の前から拝殿と逆を向くと見えるのが「神楽殿」(国立市登録有形文化財・建造物)です。↓ ( ↑ 神楽殿。 北側から見たもの。 ) ( ↑ 神楽殿。 東側から見たもの。 ) ( ↑ 赤の鳥居マークが 谷保天満宮 神楽殿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷保天満宮参拝【3/5】五社、三郎殿、厳島神社(市登録有形建造物)と梅、左右に2体ずついる狛犬、座牛

[第684回] 冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り 49念-3    谷保天満宮(やぼてんまんぐう)(東京都国立市谷保)では、拝殿-幣殿(石の間)-本殿が南南東から北北西にかけて並んでいますが、拝殿の手前から見ると、拝殿の手前の左右に狛犬が座しており、右側の狛犬の手前に牛が寝ています。もちろん、本物の牛ではなく石像で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

長岡天満宮(長岡京市)参拝【4】梅園、錦景園と菅原定義・白太夫。開田城跡。写真で見る建築「ほおづえ」

[第535回] 冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(43)‐4   長岡天満宮の御本社は東向きにあり、ひとが東から西に向かって参拝する配置になっている。その左手前(南東)側に紅梅殿(神楽殿)があり、紅梅殿(神楽殿)の手前(東側)に社務所があり、授与所もそこにあるが、紅梅殿(神楽殿)と社務所との間を御本社に向かって左(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長岡天満宮(長岡京市)参拝【3】拝殿前の梅、筆塚、春日社八幡宮社、紅梅殿、白梅殿、社務所(連歌所)他

[第534回] 冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(43)‐3 長岡天満宮の拝殿の前左右には梅が植わっており、3月下旬、梅の花が咲いています。↓ ↑ 幟には梅鉢の紋。 ↑ 拝殿の左前(南東)に「筆塚」があります。 ↑ 拝殿の右手前(北東)、「清廉潔白」「至誠一貫」の碑。     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の花咲く湯島天満宮(東京都文京区)参拝(中)―湯島天満宮 社殿・撫で牛・「湯島の白梅」・神輿…

[第392回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(30)-2    「胴鳥居」をくぐって参道を進むと、左手に手水舎があり、その両側に牛の像がいます。 牛の像が1匹である天神社では社殿左か右の前あたりにいることが多く〔たとえば、飛騨天満宮(岐阜県高山市)⇒[第202回]《飛騨天満宮(高山市)上‐冤罪を晴らす神・菅原道真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の花咲く湯島天満宮(東京都文京区)参拝(上)―湯島天満宮 社殿・梅園・庭園・筆塚・参道…

[第391回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(30)-1    東京都で一番知名度の高い天神社は? というと、おそらく、湯島天神(湯島天満宮)ではないでしょうか。 「学問の神さま」としてなら、湯島天神はすぐ北に東大の本郷キャンパスがあり、南の御茶ノ水には駿台予備校があって、明治大学もあり、日大の何学部だかもあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪天満宮参拝 3―梅が咲く「神楽殿・参集殿・梅花殿」と星合池・祖霊社と大将軍社。看板で努力する会社

[第244回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らす全国お百度参り(16)‐3   大阪天満宮では、社殿(拝殿・弊殿・本殿)の東に渡り廊下でつながれた「神楽殿・参集殿・梅花殿」があります。↓ ↑ 東京から千葉市北西部にかけてと大阪付近では経度は違っても緯度はそれほど変わらないと思ったのですが、梅の開花は関西の方が幾分早い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白井市河原子の「天満宮」―梅・松がそろう。道真ゆかりの彫刻がなされた社殿-冤罪を晴らす神さま(7)

〔第172回〕冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らす旅(7)   今回は、千葉県白井市河原子(しろいし かわらご)の「天満宮」に参拝いたしました。 この「天満宮」は、「ウィキペディア-天満宮」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%BA%80%E5%AE%AE で知りました。 「大野天満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北野神社(文京区)訪問―梅が美しい「牛天神」―冤罪を晴らす神さま 菅原道真・怨念を晴らすお百度参り6

[第169回]全国怨念を晴らす旅・冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り シリーズ 第6回は、東京都文京区の 北野神社、「牛天神」 (東京都文京区春日1-5-2)です。    「牛天神」北野神社 のホームページの「交通のご案内」http://www.ushitenjin.jp/access/index.html を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more