アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「大阪」のブログ記事

みんなの「大阪」ブログ

タイトル 日 時
淀屋橋から中之島東部、その周辺の建築。及、思考の堅さを「思考の柔軟さ」と主張する慶應ボーイ!
淀屋橋から中之島東部、その周辺の建築。及、思考の堅さを「思考の柔軟さ」と主張する慶應ボーイ! [第536回]     東京圏の人間には、関西嫌い、大阪嫌いの人間がけっこうおり、そういう人間には、「大阪なんて何もない」などと自分が知らないだけなのに言う勝手な者がけっこういます。 東京もん がそういうことを言うのなら、アホはほっとけ! と考えるしかないのかもしれませんが、大阪府北部の市立中学校で1年の時に、「地理」の先生が、「京都とか神戸とかなら、観光地とか見るような所があるけれども、大阪は大阪城くらいのもので、何もないやろ」と授業中に発言したことがあり、その時、私は「愛国心から」、「ええ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 20:06
綱敷天神社(大阪市北区神山町)参拝【3】「戦災の狛犬」、筆塚
綱敷天神社(大阪市北区神山町)参拝【3】「戦災の狛犬」、筆塚 [第407回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(32)-3    神社では、社殿の前、左右に狛犬がいるのが普通・・・と思っていたら、『これだけは知っておきたい 神社入門』(2007.7.27.洋泉社ムック)の「狛犬ひとコマ話 @石工の想像力は自由奔放! 「おもしろ」狛犬あれこれ」 を見ると、≪ 今では当たり前のように見る狛犬だが、神社に置かれるのが一般的になったのは、江戸時代だという。 神社の長い歴史を考えると、「新しい」習俗なのだ。・・≫そうで、そう昔からのものではないら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 21:35
綱敷天神社(大阪市北区)参拝【1】綱敷天神とは。祭神。「キタ」の由来、「喜多埜」と「北野」の由来。
綱敷天神社(大阪市北区)参拝【1】綱敷天神とは。祭神。「キタ」の由来、「喜多埜」と「北野」の由来。 [第405回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(32)-1    大阪市北区神山町 の 綱敷天神社 に参拝いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/09 21:29
綱敷天神社 御旅社(大阪市北区茶屋町) 参拝。―冤罪を晴らす神さま・怨念を晴らすお百度参り(19)
綱敷天神社 御旅社(大阪市北区茶屋町) 参拝。―冤罪を晴らす神さま・怨念を晴らすお百度参り(19) [第263回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(19)     阪急「梅田」駅から阪急の線路の東側を北に歩きかけると東側に見える神社が 「綱敷天神社 御旅社」である。↓ たしか、すぐ西の阪急の高架下には「阪急 古書の街」http://www.hankyu-kosho.com/ があったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 19:25

トップへ | みんなの「大阪」ブログ

慎腹風呂愚 大阪のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる