アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「寺」のブログ記事

みんなの「寺」ブログ

タイトル 日 時
大谷本廟(京都市東山区)参拝。円通橋は江戸時代の石造アーチ橋。二天門、石窟 他。思い出す過去の経験。
大谷本廟(京都市東山区)参拝。円通橋は江戸時代の石造アーチ橋。二天門、石窟 他。思い出す過去の経験。 [第570回]    京都市東山区の大谷本廟(西大谷)〔浄土真宗本願寺派〕に参拝してきました。 なぜ、ここに行くのかというと、単に、「それは、そこにあるからだ」ではなく、我が家は、もともと、浄土真宗で、祖父母がここでお世話になっているからです。    何度か行くと、それまで、知らなかったものを発見することがあります。 森谷尅久 監修・京都商工会議所編『改訂版 京都・観光文化検定試験 公式テキストブック』(2005.4.6.淡交社)に、 ≪ 入口の円通橋は石造のアーチ橋で、江戸時代の遺構。≫... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 20:32
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由侵害【10】 鐘楼・本堂。裏口は嫌い。従業員の労働が化けた羅漢様
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由侵害【10】 鐘楼・本堂。裏口は嫌い。従業員の労働が化けた羅漢様 [第554回] 会社と営業の話(127)    深奥山 方広寺(浜松市北区引佐町)では、拝観受付が2カ所あるようですが、バスで行って「奥山」バス停で降りて歩いていくか、もしくは、自家用車で行ったとしても、「奥山」バス停の付近に無料駐車場があるので、そこに停めて行くかすれば、「黒門」をくぐり、赤い「山門」の手前の拝観受付で拝観料を払って入ることになります。 もう1カ所は、三重塔の脇に拝観受付がありますが、これは、三重塔の前に駐車場があるので、そちらに駐車した人向けということかと思います。   ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 20:46
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由の侵害【9】三重塔。堂宇を増やすのが寺の発展なのか
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由の侵害【9】三重塔。堂宇を増やすのが寺の発展なのか [第553回] 会社と営業の話(126)    黒門をくぐり、参拝受付の後ろの赤い山門をくぐり、二俣になった道の左の小川に沿った道を進み、椎河龍王の宮の下を進んでいくと、道は上り坂になって、赤い亀背橋という鉄骨造の橋の左側に出るが、そこで橋を渡らずに、左手に坂を進んでいくと、登り切った所が駐車場になっていて、駐車場の手前に、もう1箇所の参拝受付がある。 参拝受付よりも外側に三重塔があるが、三重塔のすぐ下まで行くこともできる。    その三重塔だが、↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 20:39
山田寺跡(奈良県桜井市)、飛鳥資料館 訪問。 蘇我倉山田石川麻呂が造営着手、東回廊は飛鳥資料館に
山田寺跡(奈良県桜井市)、飛鳥資料館 訪問。 蘇我倉山田石川麻呂が造営着手、東回廊は飛鳥資料館に [第499回]    蘇我倉山田石川麻呂という人を知っていますか。 私が小学生から中学生や高校生の頃(1960年代〜1970年代)までは、乙巳の変(いっしのへん)と大化の改新はセットで「蒸し米(645年)ふかして大化の改新」と覚えたものですが、最近は、645年の中大兄(天智)と中臣鎌足(→藤原鎌足)らによる蘇我入鹿暗殺事件が乙巳の変で、その後の改革を大化の改新と分けて考えるようになったようです。 その乙巳の変において、蘇我氏の一族、蘇我入鹿の従弟であったにもかかわらず、中大兄と鎌足の側につき、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 20:58
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕参拝 蘇我入鹿首塚 訪問。≪下≫思惟殿、鐘楼、蘇我入鹿首塚、西門跡。
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕参拝 蘇我入鹿首塚 訪問。≪下≫思惟殿、鐘楼、蘇我入鹿首塚、西門跡。 [第498回]     飛鳥寺(安居院)の本堂の左手前に、「思惟殿」があります。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 20:55
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕(奈良県 明日香村)参拝、蘇我入鹿首塚 訪問。≪上≫本堂、塔跡。
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕(奈良県 明日香村)参拝、蘇我入鹿首塚 訪問。≪上≫本堂、塔跡。 [第497回]    飛鳥寺(あすかでら)〔安居院(あごいん)〕へ行ってきました。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 20:54
宋猷寺(高山市)参拝−東山遊歩道を歩く[9]、「木地師の集団墓地」訪問は中途断念。
宋猷寺(高山市)参拝−東山遊歩道を歩く[9]、「木地師の集団墓地」訪問は中途断念。 [第467回] 高山シリーズ第4回≪11≫ 東山遊歩道(12)  飛騨三十三観音霊場 第6番 真龍山 宗猷寺(そうゆうじ) (臨済宗妙心寺派)    天照寺・法華寺・善応寺と来て、さらに南に行くと、宗猷寺があります。 「東山遊歩道」と言うので、「そのへんにあるお寺」「そのへんにある神社」を結んだ道で、お寺や神社は「そのへんにあるお寺」かと思っていくと、「東山遊歩道」として「ワンセット」で考えるような建物ではない。 相当のものがそこにあって、認識を改めないといけない気持ちになりますが、中でも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 20:17
善応寺(高山市)参拝2 地蔵堂、水子地蔵。及、未婚の人間を苛め、「婚活」「妊活」を妨害する会社列伝
善応寺(高山市)参拝2 地蔵堂、水子地蔵。及、未婚の人間を苛め、「婚活」「妊活」を妨害する会社列伝 [第466回] 高山シリーズ第4回≪10≫ 東山遊歩道を歩く[8] 東山遊歩道(11) 飛騨三十三観音霊場第5番 宝樹山 善応寺(ぜんのうじ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 23:38
善応寺(高山市)参拝1.本堂。及「熱田神宮に草薙の剣盗みに行く男」対「女子高にブルマ盗みに行く男」
善応寺(高山市)参拝1.本堂。及「熱田神宮に草薙の剣盗みに行く男」対「女子高にブルマ盗みに行く男」 [第465回] 高山シリーズ第4回≪9≫ -東山遊歩道前半を歩く[7] 東山遊歩道(11)  飛騨三十三観音霊場 第5番 宝樹山 善応寺(ぜんのうじ) (曹洞宗) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 23:36
天照寺・法華寺(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く[6]
天照寺・法華寺(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く[6] [第464回] 高山シリーズ第4回≪8≫    懐奘編『正法眼蔵隋聞記』(和辻哲郎校訂 1929.第1版、1982.改版 岩波文庫)に、 ≪ 亦有る時、僧正の門弟の僧等の云く、今の建仁寺の寺ら屋敷、川原に近し。 後代に水難ありぬべしと、僧正の云く、我れ寺の後代の亡失、是れ思ふべからず。 西天の祇園精舎もいしずゑばかりとどまれり。 然あれども寺院建立の功徳失すべからず。 亦当時一年半年の行道、其の功徳莫大なるべしと。今ま是れを思ふに、寺院の建立寔に(まことに)一期(いちご)の大事なれば、未来際... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 20:05
洞雲院・洞雲院子安地蔵堂・素玄寺・松倉観音堂(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(4)
洞雲院・洞雲院子安地蔵堂・素玄寺・松倉観音堂(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(4) [第462回] 高山シリーズ第4回≪6≫    「東山遊歩道(及び、城山周辺)」の寺社はリーフレットには、16の寺社が載っているが、国道258号がL型2つのクランクで曲がって西から東に進むそのラインよりも北東側に6つの寺社がある。 仮称「北東グループ」 (1) 雲龍寺・・・曹洞宗 (2) 久昌寺・・・曹洞宗 (3) 栄鏡院・・・曹洞宗 (4) 東山白山神社 (5) 大雄寺・・・浄土宗 (6) 洞雲院・・・浄土宗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 20:35
雲龍寺・久昌寺・栄鏡院(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(3)
雲龍寺・久昌寺・栄鏡院(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(3) [第461回] 高山シリーズ第4回≪5≫     安川通り(国道258号)を西から東に進み、正面に見えるのが 大雄寺。 安川通り(国道258号)を西から東にまっすぐ進んだ正面に登る階段があるのが 東山白山神社。で、その東山白山神社の階段を登りかけた左側にあるのが栄鏡院。 栄鏡院の前(西側)の道を奥(北)に少し進むと右手に、雲龍寺に登る階段とその左に久昌寺の鐘堂が見えてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 20:34
曼殊院、及び、曼殊院天満宮(京都市上京区) 参拝
曼殊院、及び、曼殊院天満宮(京都市上京区) 参拝 [第439回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(35)    京都市左京区一乗寺 にある 曼殊院門跡 と 曼殊院天満宮 に参拝してきました。 【1】 曼殊院門跡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/14 12:18
薬研堀不動院(東京都中央区)参拝。地蔵・聖徳太子・不動のコラボで子供帝国主義を懲らしめてください
薬研堀不動院(東京都中央区)参拝。地蔵・聖徳太子・不動のコラボで子供帝国主義を懲らしめてください [第340回]    清洲橋・新大橋・両国橋と東京都中央区と墨田区・江東区の間、隅田川にかかる橋について前回まで4部作で述べたが、その西あたりの中央区にあるのが 川崎大師平間寺の東京別院 薬研堀不動尊。     けっこう有名なお不動さんらしい。 「お不動さん」と言っても、当然のことながら、不動産屋ではない・・・て、当たり前か・・・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/01 16:40
龍澤山 大厳寺(だいがんじ)(千葉市)―千葉県の寺社1 淑徳大学。「考えさせて」と言えば返事しないと
龍澤山 大厳寺(だいがんじ)(千葉市)―千葉県の寺社1 淑徳大学。「考えさせて」と言えば返事しないと [第220回]    千葉市中央区大厳寺町 の 龍澤山(りゅうたくさん) 玄忠院 大厳寺(だいがんじ)(浄土宗)に参拝しました。  浄土宗は《ウィキペディア―浄土宗》http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E5%AE%97 によると、 鎮西派 と 西山派 から成り、鎮西派は、京都の知恩院を総本山、東京の増上寺・鎌倉の光明寺・長野の善光寺大本願・京都の京大の近くにある百万遍智恩寺など7寺を大本山とし、西山派は、京都の永観堂を総本山とする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 00:44

トップへ | みんなの「寺」ブログ

慎腹風呂愚 寺のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる