アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「寺」のブログ記事

みんなの「寺」ブログ

タイトル 日 時
城官寺、上中里駅、上中里不動尊・摩利支天。「宗教はアヘン」の意味は―平塚神社【9/15】
城官寺、上中里駅、上中里不動尊・摩利支天。「宗教はアヘン」の意味は―平塚神社【9/15】 [第621回] [14] 平塚山 城官寺    平塚神社の東のあたりに、城官寺 というお寺があります。↓城官寺HPhttp://www.jokanji.jp/ によると、真言宗豊山派らしく、「平塚山 城官寺」というそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 21:34
光明寺(鎌倉市)参拝【7/11】「鎌倉アカデミア」。「『教育』する側」の論理・「される側」の論理
光明寺(鎌倉市)参拝【7/11】「鎌倉アカデミア」。「『教育』する側」の論理・「される側」の論理 [第594回] 鎌倉シリーズ(3)‐7    開山堂の左手前に「鎌倉アカデミア」の碑が立っています。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 21:33
光明寺(鎌倉市)参拝【6/11】天照山の展望台から見た山門・大殿と海、廟所、風致保安林、大聖閣背面
光明寺(鎌倉市)参拝【6/11】天照山の展望台から見た山門・大殿と海、廟所、風致保安林、大聖閣背面 [第593回] 鎌倉シリーズ(3)−6    大殿(本堂)の右側から大殿の後ろにまわって背後の小山に上って行く小道があります。 上がっていくと、ウッドデッキ・・と言っていいと思いますが、海側に向かって2つ設置してあり、光明寺の伽藍を手前に、向こうに海岸から相模湾を見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 21:28
光明寺(鎌倉市)参拝【5/11】開山堂。網引地蔵。「地蔵」とは。戦没者碑。
光明寺(鎌倉市)参拝【5/11】開山堂。網引地蔵。「地蔵」とは。戦没者碑。 [第592回] 鎌倉シリーズ(3)−5   大殿(本堂)に向かって左側に、開山堂があります。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 21:20
光明寺(鎌倉市) 参拝【4/11】大聖閣と記主庭園。景観に隠す建築と新たに創造する建築
光明寺(鎌倉市) 参拝【4/11】大聖閣と記主庭園。景観に隠す建築と新たに創造する建築 [第591回] 鎌倉シリーズ(3)‐4    大殿(本堂)と開山堂は渡り廊下でつながっています。 開山堂は、開山堂の正面から拝むことができますが、靴を脱いで本堂に上がり、渡り廊下を通って開山堂の内部に入らせてもらい参拝することもできます。   さて、本堂から開山堂につながる渡り廊下の北側に広がる庭園を「記主(きしゅ)庭園」と言い、その向こう(北)に見える八角形らしいお堂が見えるのですが、それを「大聖閣」と言うらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 21:14
光明寺(鎌倉市) 参拝【3/11】大殿(本堂)と桜。火灯窓。善導大師とは。
光明寺(鎌倉市) 参拝【3/11】大殿(本堂)と桜。火灯窓。善導大師とは。 [第590回] 鎌倉シリーズ(3)−3   総門を経て山門をくぐり、右に鐘楼を見ながら直進すると、重要文化財に指定される「大殿」(本堂)にぶつかります。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 21:08
光明寺(鎌倉市)参拝【2/11】山門と桜。鐘楼。羅漢さん。山門からの景観。「いっけん」と「ひとま」
光明寺(鎌倉市)参拝【2/11】山門と桜。鐘楼。羅漢さん。山門からの景観。「いっけん」と「ひとま」 [第589回] 鎌倉シリーズ(3)−2   「総門」をくぐると、目の前に迫力がある「山門」が見えてくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 20:55
光明寺(鎌倉市)参拝【1/11】光明寺は鎮西派と西山派の鎮西派。総門と大殿の菊と三つ葉葵の紋。本殿。
光明寺(鎌倉市)参拝【1/11】光明寺は鎮西派と西山派の鎮西派。総門と大殿の菊と三つ葉葵の紋。本殿。 [第588回] 鎌倉シリーズ(3)−1    神奈川県鎌倉市材木座 の 天照山 蓮華院 光明寺(浄土宗大本山)に参拝してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 20:35
あけおめ。放生寺(新宿区) 参拝。お地蔵さん、「子供帝国主義」の女とそのオットを懲らしめてください
あけおめ。放生寺(新宿区) 参拝。お地蔵さん、「子供帝国主義」の女とそのオットを懲らしめてください [第581回] 2018年の第2回 (会社と営業の話(141) )    早稲田大学の法学部・政治経済学部・商学部などがある早稲田キャンパスと文学部などのある戸山キャンパスの真中あたりの交差点、「馬場下」交差点の北西側のカドに 穴八幡宮 があり、穴八幡神社の南側、早稲田大学戸山キャンパスの道路を隔てた向かいあたりの位置に、光松山 放生寺がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 19:27
祐天寺参拝【7/7】宝篋印塔・祐天上人墓・C57の車輪。権威主義「デザイナー」。親に加担する教諭。
祐天寺参拝【7/7】宝篋印塔・祐天上人墓・C57の車輪。権威主義「デザイナー」。親に加担する教諭。 [第579回]    駒沢通りに面した表門から南に入り仁王門・・は今は工事中でその下は通れないので左か右からまわって進むと、表門−仁王門−本堂 というラインに3つが並び、その途中の左側(東側)に阿弥陀堂、本堂の右(西)に書院、本堂の左(東)に仏舎利殿があるのだが、本堂の前で左に曲がって進むと、道路を間に挟んで祐天寺の墓地がある。 墓地に入って正面に「宝篋印塔(ほうきょういんとう)」がある。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 20:15
祐天寺(目黒区)参拝【6/7】書院。免震とバリアフリーの関係。鬼怒川・毛野国の地名の由来。
祐天寺(目黒区)参拝【6/7】書院。免震とバリアフリーの関係。鬼怒川・毛野国の地名の由来。 [第578回]    本堂の右側に「書院」がある。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 20:10
祐天寺(目黒区)参拝【5/7】−本堂。免震構造建物の周囲の問題、出入口のバリアフリーとの関係。
祐天寺(目黒区)参拝【5/7】−本堂。免震構造建物の周囲の問題、出入口のバリアフリーとの関係。 [第577回]    表門−仁王門 というラインを進むと突き当りにあるのが「本堂」↓です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 20:05
祐天寺(目黒区)参拝【4/7】鐘楼堂・阿弥陀堂・五社稲荷。お堂の免震構造の問題と施工法。「水屋」とは
祐天寺(目黒区)参拝【4/7】鐘楼堂・阿弥陀堂・五社稲荷。お堂の免震構造の問題と施工法。「水屋」とは [第576回]    祐天寺(明顕山 祐天寺)の表門をくぐり、表門‐仁王門‐本堂 というラインを進むと(仁王門は工事中のため、今はその下を通ることはできません。左か右から回ることになります)、仁王門より本堂側の右手に「かさね塚」があり、それより本堂側に「鐘楼堂」↓ があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 19:59
祐天寺(目黒区)参拝【3/7】職場の我儘女と「少子高齢化対策」に殺れた我が子。かさね塚と絵。
祐天寺(目黒区)参拝【3/7】職場の我儘女と「少子高齢化対策」に殺れた我が子。かさね塚と絵。 [第575回] (会社と営業の話(139) )    2011年4月、千葉市中央区鵜の森町 の 新華ハウジング(有)〔建設業〕・ビルダーズジャパン(株)〔不動産業〕〔どう考えても逆じゃないかて名前〕で、社長 長谷川新二の嫁 河野利華の友人だという滝口恵(女。当時、30代前半)が縁故入社してきたが、住宅建築業の営業というものは、特に新華ハウジング(有)のような規模の小さい工務店というのは、種まき・集客から契約・引渡しまで営業はやらないといけないもので、チラシを印刷したならば、それをポスティングす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 19:56
祐天寺(東京都目黒区)参拝【1/7】祐天寺商店会・表門・仁王門。警察は犯罪者の味方。内田康夫の変節?
祐天寺(東京都目黒区)参拝【1/7】祐天寺商店会・表門・仁王門。警察は犯罪者の味方。内田康夫の変節? [第573回]    東京の渋谷から東急東横線の各駅停車に乗ると3つ目に「祐天寺」という駅があります。 駅の目の前にお寺があるわけではありませんし、駅から周囲を見まわしても見えませんが、それほど遠い場所ではない。 今は昔、1980年代前半、「大学生」であった時、家庭教師を紹介する店の紹介で、この近所の家に週に2回、高校3年の息子の家庭教師に訪問していたことがありました。 あんまり、勉強しない息子で、私もそれなりに努力したつもりでしたが、行くと、遊びに行っていないとかいうことが何度もあり、「代わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 19:44
大谷本廟(京都市東山区)参拝。円通橋は江戸時代の石造アーチ橋。二天門、石窟 他。思い出す過去の経験。
大谷本廟(京都市東山区)参拝。円通橋は江戸時代の石造アーチ橋。二天門、石窟 他。思い出す過去の経験。 [第570回]    京都市東山区の大谷本廟(西大谷)〔浄土真宗本願寺派〕に参拝してきました。 なぜ、ここに行くのかというと、単に、「それは、そこにあるからだ」ではなく、我が家は、もともと、浄土真宗で、祖父母がここでお世話になっているからです。    何度か行くと、それまで、知らなかったものを発見することがあります。 森谷尅久 監修・京都商工会議所編『改訂版 京都・観光文化検定試験 公式テキストブック』(2005.4.6.淡交社)に、 ≪ 入口の円通橋は石造のアーチ橋で、江戸時代の遺構。≫... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 20:32
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由侵害【10】 鐘楼・本堂。裏口は嫌い。従業員の労働が化けた羅漢様
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由侵害【10】 鐘楼・本堂。裏口は嫌い。従業員の労働が化けた羅漢様 [第554回] 会社と営業の話(127)    深奥山 方広寺(浜松市北区引佐町)では、拝観受付が2カ所あるようですが、バスで行って「奥山」バス停で降りて歩いていくか、もしくは、自家用車で行ったとしても、「奥山」バス停の付近に無料駐車場があるので、そこに停めて行くかすれば、「黒門」をくぐり、赤い「山門」の手前の拝観受付で拝観料を払って入ることになります。 もう1カ所は、三重塔の脇に拝観受付がありますが、これは、三重塔の前に駐車場があるので、そちらに駐車した人向けということかと思います。   ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 20:46
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由の侵害【9】三重塔。堂宇を増やすのが寺の発展なのか
深奥山 方広寺(浜松市)と信教の自由の侵害【9】三重塔。堂宇を増やすのが寺の発展なのか [第553回] 会社と営業の話(126)    黒門をくぐり、参拝受付の後ろの赤い山門をくぐり、二俣になった道の左の小川に沿った道を進み、椎河龍王の宮の下を進んでいくと、道は上り坂になって、赤い亀背橋という鉄骨造の橋の左側に出るが、そこで橋を渡らずに、左手に坂を進んでいくと、登り切った所が駐車場になっていて、駐車場の手前に、もう1箇所の参拝受付がある。 参拝受付よりも外側に三重塔があるが、三重塔のすぐ下まで行くこともできる。    その三重塔だが、↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 20:39
山田寺跡(奈良県桜井市)、飛鳥資料館 訪問。 蘇我倉山田石川麻呂が造営着手、東回廊は飛鳥資料館に
山田寺跡(奈良県桜井市)、飛鳥資料館 訪問。 蘇我倉山田石川麻呂が造営着手、東回廊は飛鳥資料館に [第499回]    蘇我倉山田石川麻呂という人を知っていますか。 私が小学生から中学生や高校生の頃(1960年代〜1970年代)までは、乙巳の変(いっしのへん)と大化の改新はセットで「蒸し米(645年)ふかして大化の改新」と覚えたものですが、最近は、645年の中大兄(天智)と中臣鎌足(→藤原鎌足)らによる蘇我入鹿暗殺事件が乙巳の変で、その後の改革を大化の改新と分けて考えるようになったようです。 その乙巳の変において、蘇我氏の一族、蘇我入鹿の従弟であったにもかかわらず、中大兄と鎌足の側につき、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 20:58
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕参拝 蘇我入鹿首塚 訪問。≪下≫思惟殿、鐘楼、蘇我入鹿首塚、西門跡。
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕参拝 蘇我入鹿首塚 訪問。≪下≫思惟殿、鐘楼、蘇我入鹿首塚、西門跡。 [第498回]     飛鳥寺(安居院)の本堂の左手前に、「思惟殿」があります。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 20:55
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕(奈良県 明日香村)参拝、蘇我入鹿首塚 訪問。≪上≫本堂、塔跡。
法興寺〔飛鳥寺〕〔安居院〕(奈良県 明日香村)参拝、蘇我入鹿首塚 訪問。≪上≫本堂、塔跡。 [第497回]    飛鳥寺(あすかでら)〔安居院(あごいん)〕へ行ってきました。↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 20:54
宋猷寺(高山市)参拝−東山遊歩道を歩く[9]、「木地師の集団墓地」訪問は中途断念。
宋猷寺(高山市)参拝−東山遊歩道を歩く[9]、「木地師の集団墓地」訪問は中途断念。 [第467回] 高山シリーズ第4回≪11≫ 東山遊歩道(12)  飛騨三十三観音霊場 第6番 真龍山 宗猷寺(そうゆうじ) (臨済宗妙心寺派)    天照寺・法華寺・善応寺と来て、さらに南に行くと、宗猷寺があります。 「東山遊歩道」と言うので、「そのへんにあるお寺」「そのへんにある神社」を結んだ道で、お寺や神社は「そのへんにあるお寺」かと思っていくと、「東山遊歩道」として「ワンセット」で考えるような建物ではない。 相当のものがそこにあって、認識を改めないといけない気持ちになりますが、中でも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/25 20:17
善応寺(高山市)参拝2 地蔵堂、水子地蔵。及、未婚の人間を苛め、「婚活」「妊活」を妨害する会社列伝
善応寺(高山市)参拝2 地蔵堂、水子地蔵。及、未婚の人間を苛め、「婚活」「妊活」を妨害する会社列伝 [第466回] 高山シリーズ第4回≪10≫ 東山遊歩道を歩く[8] 東山遊歩道(11) 飛騨三十三観音霊場第5番 宝樹山 善応寺(ぜんのうじ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 23:38
善応寺(高山市)参拝1.本堂。及「熱田神宮に草薙の剣盗みに行く男」対「女子高にブルマ盗みに行く男」
善応寺(高山市)参拝1.本堂。及「熱田神宮に草薙の剣盗みに行く男」対「女子高にブルマ盗みに行く男」 [第465回] 高山シリーズ第4回≪9≫ -東山遊歩道前半を歩く[7] 東山遊歩道(11)  飛騨三十三観音霊場 第5番 宝樹山 善応寺(ぜんのうじ) (曹洞宗) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 23:36
天照寺・法華寺(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く[6]
天照寺・法華寺(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く[6] [第464回] 高山シリーズ第4回≪8≫    懐奘編『正法眼蔵隋聞記』(和辻哲郎校訂 1929.第1版、1982.改版 岩波文庫)に、 ≪ 亦有る時、僧正の門弟の僧等の云く、今の建仁寺の寺ら屋敷、川原に近し。 後代に水難ありぬべしと、僧正の云く、我れ寺の後代の亡失、是れ思ふべからず。 西天の祇園精舎もいしずゑばかりとどまれり。 然あれども寺院建立の功徳失すべからず。 亦当時一年半年の行道、其の功徳莫大なるべしと。今ま是れを思ふに、寺院の建立寔に(まことに)一期(いちご)の大事なれば、未来際... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 20:05
洞雲院・洞雲院子安地蔵堂・素玄寺・松倉観音堂(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(4)
洞雲院・洞雲院子安地蔵堂・素玄寺・松倉観音堂(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(4) [第462回] 高山シリーズ第4回≪6≫    「東山遊歩道(及び、城山周辺)」の寺社はリーフレットには、16の寺社が載っているが、国道258号がL型2つのクランクで曲がって西から東に進むそのラインよりも北東側に6つの寺社がある。 仮称「北東グループ」 (1) 雲龍寺・・・曹洞宗 (2) 久昌寺・・・曹洞宗 (3) 栄鏡院・・・曹洞宗 (4) 東山白山神社 (5) 大雄寺・・・浄土宗 (6) 洞雲院・・・浄土宗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 20:35
雲龍寺・久昌寺・栄鏡院(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(3)
雲龍寺・久昌寺・栄鏡院(高山市)参拝−東山遊歩道前半を歩く(3) [第461回] 高山シリーズ第4回≪5≫     安川通り(国道258号)を西から東に進み、正面に見えるのが 大雄寺。 安川通り(国道258号)を西から東にまっすぐ進んだ正面に登る階段があるのが 東山白山神社。で、その東山白山神社の階段を登りかけた左側にあるのが栄鏡院。 栄鏡院の前(西側)の道を奥(北)に少し進むと右手に、雲龍寺に登る階段とその左に久昌寺の鐘堂が見えてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 20:34
曼殊院、及び、曼殊院天満宮(京都市上京区) 参拝
曼殊院、及び、曼殊院天満宮(京都市上京区) 参拝 [第439回]冤罪を晴らす神さま・菅原道真・怨念を晴らすお百度参り(35)    京都市左京区一乗寺 にある 曼殊院門跡 と 曼殊院天満宮 に参拝してきました。 【1】 曼殊院門跡 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/14 12:18
薬研堀不動院(東京都中央区)参拝。地蔵・聖徳太子・不動のコラボで子供帝国主義を懲らしめてください
薬研堀不動院(東京都中央区)参拝。地蔵・聖徳太子・不動のコラボで子供帝国主義を懲らしめてください [第340回]    清洲橋・新大橋・両国橋と東京都中央区と墨田区・江東区の間、隅田川にかかる橋について前回まで4部作で述べたが、その西あたりの中央区にあるのが 川崎大師平間寺の東京別院 薬研堀不動尊。     けっこう有名なお不動さんらしい。 「お不動さん」と言っても、当然のことながら、不動産屋ではない・・・て、当たり前か・・・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/01 16:40
龍澤山 大厳寺(だいがんじ)(千葉市)―千葉県の寺社1 淑徳大学。「考えさせて」と言えば返事しないと
龍澤山 大厳寺(だいがんじ)(千葉市)―千葉県の寺社1 淑徳大学。「考えさせて」と言えば返事しないと [第220回]    千葉市中央区大厳寺町 の 龍澤山(りゅうたくさん) 玄忠院 大厳寺(だいがんじ)(浄土宗)に参拝しました。  浄土宗は《ウィキペディア―浄土宗》http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E5%AE%97 によると、 鎮西派 と 西山派 から成り、鎮西派は、京都の知恩院を総本山、東京の増上寺・鎌倉の光明寺・長野の善光寺大本願・京都の京大の近くにある百万遍智恩寺など7寺を大本山とし、西山派は、京都の永観堂を総本山とする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 00:44

トップへ | みんなの「寺」ブログ

慎腹風呂愚 寺のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる